ブログ | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ 

2017年 11月 21日 ありがとうの気持ち

11月ももうすぐ終わりですね

え、こないだまで夏休み、文化祭、体育祭だったのに・・・

時間が経つのはあっという間です

年をとるほど一年の長さは体感的に短くなるらしいですよ。

一日一日を大切にしていきましょうね!

 

みなさんは一日に「ありがとう」を何回くらい言いますか?

10回でしょうか?30回でしょうか?それ以上言っている人もいるかもしれません。

本当に些細な事でも「ありがとう」っていう人もいれば

いつも見知った仲間内であれば「ありがとう」って言わなくても伝わるって考えの人もいます。

それは人それぞれですね!どちらも素敵だなって思います!

ですが、「ごめんなさい」よりも「ありがとう」って言う回数が多ければ気分も晴ればれですね☆

 

ところで、家族にも「ありがとう」って伝えられていますか?

それこそ、「ありがとう」って言わなくても伝わるでしょ!ってなるかもしれませんね。

 

みなさんも知っていると思いますが

家族はみなさんの受験を少しでも支えてあげようと

ごはんを作ってくれたり、送り迎えしてくれたり、受験のことで心配してくれたりしてくれますね。

それで、「いつもありがとう」と毎日伝えるなんてもちろん照れくさいですよね。

 

私も受験中は言えたことなかったと思います。

 

ですが

勉強しすぎて疲れていたり、成績が思うように上がらなかったりで

家ではイライラして八つ当たりしてしまったり

機嫌が悪くなってしまったりしてしまう人もいると思います。

 

それは仕方ないことです。

受験のストレスは計り知れませんから(経験済)。

ですが、家族だからこそ

些細な事でも「ありがとう」

ごはんの時は「いただきます」「ごちそうさま」

家を出る時や帰った時は「行ってきます」「ただいま」

起きた時や寝る時は「おはよう」「おやすみ」

を普段から言えたら家族にとってはそれだけでも嬉しいものです!

 

それらの挨拶を言うことも

家族に感謝を態度で伝えていることになるのではないでしょうか?

 

受験が終わったときに

胸張って「ありがとう」って伝わるような結果になれるように

今出来ることを精一杯頑張りましょう!!

 

最後にもう一度、

常に周りの人への「ありがとう」の気持ちを忘れずに。

最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

 

 

 

2017年 11月 19日 牛

こんにちは!

担任助手3年の原です!

 

昨日の町田さんのブログにもあったとおり

最近クリロナを意識して髪を切りました!

 

ところで!

昨日の町田さんのブログを読んで

原はあることに気づきました。

 

 

それは…

「牛」です!!

 

どういうことか??

町田さんが行っていた大宰府には牛がいました。

そして私が毎年合格祈願に向かう湯島天神にも

牛がいます。

 

この共通点が意味するものは何なのか?

 

調べました!!

 

まず太宰府と湯島天神の共通点から。

まずこちらの二つは、

どちらも学問の神様と謳われている

「菅原道真公」を祀っています。

 

 

では何故そんな場所に牛が??

 

 

その答えは

生前の菅原道真公の間のエピソードにあります。

諸説あるのですが

 

要するに道真公に命を救われたために

とても牛のことを信仰しているんですね!

 

そんな理由から

道真公が祀られている神社には

の銅像が置かれているんですね!!

 

 

勉強になりましたね!!

知っての通り

天神のは撫でてやると

頭が良くなるらしいので是非!

 

 

明日は鋸屋担任助手でっす!!

 

 

 

 

 

 

2017年 11月 19日 あの教室

 

みなさんこんにちは!

大学3年生の町田です!

(先日太宰府で合格祈願してきました)

ガンバレ〜

 

 

話は変わって・・・

今日は高校生活について触れたいと思います

 

受験も終盤戦に入り、センター試験まで2ヶ月を切っていますが

学校は楽しんでいるでしょうか??

 

受験勉強のために学校を休む

とか、そんなことまさか・・・

 

してないと信じています

 

結論から言います

残りの高校生活は本当に大切に過ごしてください

授業を受けている時間

友達と話している時間

大学に入った今思えば

あんなにも「青春」な時間はないです

 

受験期によく話していた友達とは

違う大学に進んだ今も時々会います

 

受験に対して不安なのはあなた自身だけじゃなく

同じ高校に通う仲間もそうだと思います

 

 

なんだかうまく言えないですけど

とにかく!!!

毎日学校には行って

受験勉強以外の話もたくさんしてください!

息抜きのつもりでもいいです

 

 

もう二度と戻ることはできませんから

 

 

行事こそ、もうないかもしれませんが

しっかり楽しんでくださいね!

卒業式も迫ってきてますよ!?

 

 

明日は原担任助手の更新です

最近の髪型はあのクリロナを意識してるみたいです

お楽しみに!!

 

 

 

 

2017年 11月 17日 あと勉強できる時間は?

 

こんにちは!2年の前川です(^ ^)

 

今日は受験生の人にあとどれだけ勉強時間が残されてるのか?というのを話したいと思います。

 

今日でセンター試験まで61日になりました。ちょうど2ヶ月ですね〜

 

みなさんまだ学校あると思うので

放課後+1日の隙間時間

で考えたいと思います。

 

(放課後は大体16時以降で勉強時間は6時間、1日の隙間時間はおよそ4時間という前提で。)

 

そうすると1日に勉強できる時間は10時間。それがあと60日あるので600時間勉強できますね。

これを国立の人は7科目で割るわけですから1科目に割ける時間は85時間しかないわけです。

 

つまりこれからは量は当然のこと、さらに今まで以上の質が求められます。

ただ闇雲に勉強するだけじゃ意味ないってことですね!頑張っていきましょう(o^^o)

 

 

 

2017年 11月 15日 過去問演習

 

 

 

こんにちは!

東進ハイスクール北習志野校の石井です!

 

 

今回は、受験生に向けて「過去問演習」の話をしたいと思います。

 

 

受験生は最近過去問演習ばかりやっている人も多いのではないでしょうか?

 

過去問を解いて、

 

合格点近くまで点が取れて、

「やった!」とか

 

いい点数が取れなくて

落ち込んでしまうのもわかりますが

 

 

一番、過去問演習において大切なことは

 

「分析」です!

 

 

自分がどこで点を落として、その分野をどう改善していくべきなのか

を知るのが、過去問演習です。

 

 

時間のかかる過去問演習だからこそ、その質を意識して臨みましょう

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事