ブログ | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ 

2019年 8月 22日 センター模試の先にあるもの

こんにちは、フィリピンの地で

高熱に侵され命の危険を感じた森下です!


ところでみなさん、8/25に

センター模試がありますね!!

受験生の皆さんにとっては

夏の自分の成果を出す一大イベントだと

思われます!

皆さんが実力通りの結果を

出せることを心から願っています!

しかし、模試において重要なのは

結果だけではなく

「復習」も非常に重要なのです!!

これは何度も何度も言われてきたかも

しれません。

しかし、もう一度考えてみてください。

この夏の最後のセンター模試を復習すれば

二次私大の過去問に入るうえで

自分に足りていない知識や分野を

把握することができます!

さらに、これこら二次私大の過去問を

解いていくうえで

復習は1番重要なものになります。

過去問を解き、なおかつ解きっぱなしにせず

しっかりと復習することで

初めてその大学の問題の傾向や癖を

理解することができるからです!

実際、僕は「過去問ノート」というものを

作成し、復習の仕方には

すごくこだわっていました。

文章で説明するのは少し難しいので、

詳しく聞きたい人は

是非声をかけてください!!

 

復習のことも頭に入れつつ、

夏最後のセンター模試

精一杯頑張ってください!!!

明日は横山担任助手です!

 

 

 

 

2019年 8月 21日 Believe own way

 

こんにちは!
先日、北アルプスを縦走してきたです!


相当綺麗だったので写真載せますね。

天気も相当よく、

この写真の反対方向では北アルプスの数々の名峰を一望でき、

とても楽しかったです。

話を元に戻します…

 

僕がブログを書くとき、

結構「メンタル」について話していることが多いんですね。


再確認してほしいのですが、

受験というものは実力を100出せる環境ではありません。


人間、感情面に左右されることがたくさんあります。


いくら模試などができていても

いざ本番で何かが思い浮かばずボロボロということも

全然あり得るんです。

今回は僕の好きな言葉とともに

どういう面持ちで自分がメンタルを

克服したのかをお話します。


僕は何個かワードが好きなのですが、

その中の一つが ”Believe own way”というワードです。

自分の好きなアーティストの曲名でもあるのですが、

このワードによって自分は受験中救われてきました。

 

この時期になってくると、

今自分のやり方が果たして正しいのか、

このままこの勉強方法を続けて大丈夫なのかと

不安に押しつぶされてしまうことがあると思います。


僕もそうなったんですね。

一種の不安ホリックみたな感じになって

ずっとそのことしか考えられず、

集中なんて全くできませんでした。

数学も計算ミス連発、化学に関してはやり方が全く思い浮かばず…。

もう最悪でした。


でもある時、僕は冷静になって考えてみました。


いまこういう風に悩んでいるせいで

精神が乱れて勉強に影響がでているのであれば、

それを考えなければいいと。

自分でこのことが頭に思い浮かんだ時、

「確かに。」と普通に思いました。


この時より、

自分のやり方をただ信じるというように考えだし、

例え成績が下がろうが伸び悩もうが

自分の勉強をただひたすら続けました。

 

これは大学生になって初めて思えたことなのですが、

やはり自分で正しいって思ったこと

を続けるということは

嘘臭くても一番結果に表れるのだと思います。


だいたい受験に失敗してしまう人の原因は

信じてひたすら続けるという

「耐え」ができていません。


今、伸びなくて不安な人は

無駄に考えすぎず

ただ自分を信じて

ひたすら突っ走って努力してください。

 

“Believe own way”

 

 

明日のブログはフィリピンで

命の危険にさらされた

森下担任助手です。お楽しみに!

 

 

 

2019年 8月 20日 己の道を突き進もう


夏休みが半分終わり

やらなければいけないことが増えてきて

焦り鬱気味な本田です。

今回のブログで伝えたいことは

自分が決めた道を信じようということです。

皆さん夏休みも終盤ですが

成績が伸びた感じはしますか?

当時の自分も含めて

多くの人がノーと答えると思います。

そんな多くの人が陥ってしまうこと

それは

参考書が自分に合っていないんじゃないか

他の参考書に変えなければ

などなど責任をものになすりつけがちです。

皆さんがネットで調べた参考書や問題集は

数多くの受験生に愛用されてきたものであり

悪いものなど滅多にありません。

なのでそれを使いこなせていない自分がいると思った方がいいです。

今から別のものに切り替えても時間的にも気持ち的にも

使いこなせないでしょう。

なのでここで迷っても夏これでやるぞ

と考えていたときの気持ちを考えて

最後の最後まで自分が決めたものを

ぼろぼろにしてください!!

 

 

2019年 8月 19日 焦りは禁物、しかし油断も禁物

こんにちは!

明日から来年の留学のために

10日ほど

フィリピンに行きます

東進三年目の星田です!

 

諸々の準備のためや

予定があるため

最近校舎に顔を出せていませんが

生徒たちしっかり勉強しているか

心配です。

 

お盆期間も終わり

今きっと受験生は夏休みもう

あと半月もない!

あれもこれも終わってない!

どれからやろう、と悩んでいることでしょう。

特別なことはやらなくていいのです。

8月最後の模試で点が取れないと

きっと今までの勉強法が間違ってたんだ

9月からもっと変えなきゃ。

 

そのような考えは捨ててください。

今までもそうだったと思いますが

英語や数学など

勉強してすぐ成績が伸びる訳ではありません。

自分が生徒に念押して言っていた

夏は基礎を徹底してやれ。

ということは

9.10月の過去問に備えて力を貯えるためです。

8月が終わるまで

そのため基礎を徹底する作業を繰り返しましょう。

今焦っても仕方ありません。

他の人は過去問手出してるかな

今こんな点数しか取れないのどうしよう、、など

 

 

焦るな!受験生!

 

自分のやってきたことを徹底して!

 

焦りは禁物

しかし油断も禁物

今まで通りやれ

と言っても

一日中勉強できるのは後やく10日前後です。

その間は追い込めるだけ追い込んでください。

 

模試の結果も出ないといっても

6月頃頑張った結果は見えてくると思います。

今やれることを

しっかりやり

自分なりに満足して

9月を迎えられるようにしましょう。

 

明日は本田担任助手です!

 

 

2019年 8月 18日 9月以降の勉強について

  1. こんにちは
    お久しぶりです!
    西坂です!

休館日の3日間集中して勉強できたでしょうか?

受験生は夏休みが終わったらあっという間にセンター試験です!

残りの一分一秒でも有意義に過ごせるようにしましょう

今日は9月以降を有意義に過ごすために

HRの告知をします!

まず、8月19、20日の19時半から

受験生説明会を実施します!

内容は9月以降の学習計画及びコンテンツの詳細についてです。

自分がやる予定の学習やコンテンツをよく理解して有効に活用できるように全員参加しましょう。

次に、8月29日18時45分から

夏休み終業式を実施します!

これは9月以降の学習やコンテンツの具体的な活用法から

出願や入試、入試直前のメンタルケアについて

実際に受験を体験した担任助手が説明します!

出願や入試についてはまだ学校から詳細を聞いてない人がほとんどだと思います

勉強を詰めたい直前に出願の知識が浅く勉強時間が確保できなかったなど

後悔がないように今のこの時期に

しっかり理解を深めましょう

どちらも基本的に全員参加です!

出席し、9月以降後悔のないようにしましょう!