部活と勉強 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2019年 7月 7日 部活と勉強

今日のブログは

文武両道

すなわち勉強と部活の両立

について書こうと思います。

 

 

 

 

 

「部活最後まで続けろよ。」

って

いろんな先生から言われませんか?

 

「勉強のために部活やめても,大して成績伸びない。」

って先生に言われませんか?

 

高校生当時の僕は,

「じゃあ続けよう」って思って,

高3の6月まで部活を続けました。

 

実際,部活を途中でやめた同級生たちの合格実績が良かったかと言われれば良くなかったです。

むしろ悪かったです。

でも部活やってない方が,勉強時間を確保できるのになぜこんな逆転現象が起きるのでしょうか。

自分なりに思いついた理由を2点挙げてみます。

 

 

 

第一に,「意を決して部活をやめても,モチベーションを維持しづらい」ことが多いです。

やめた直後は勉強のやる気に溢れていても,月日が経つうちにそのモチベも薄れてしまう可能性は高いです。

自律心のよほど強い人じゃないと勉強し続けるのは結構難しいらしいです。

 

 

第二に,「部活を辞めようか迷っている人ってそもそも成績が悪い」ことが多いです。

成績が良ければ,部活を辞めるかどうかっていう悩み自体生じないはずですからね。

だから部活を途中で辞めたひとがもし続けていたら受かったのかというと,そんなことはないかも分かりません。

先生から「部活やめても大して成績伸びないぞ」って言われて,考えなしに「じゃあ続けるか」って思うのは危険だと思います。

 

 

 

以上,部活をやめてもうまくいかないケースが起きる理由を挙げてみました。

 

 

いろんな意見があると思いますが,僕自身の考えとしては,結論自ら考え抜いて決断することが大事なのだと思います。

自ら考え抜いて出した結論なら,それでもし仮に失敗したとしても,悔いは生まれない気がしますしね。

 

 

明日は小栁担任助手です。