自分直し | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2019年 10月 15日 自分直し

こんにちは!

一昨日、めっちゃ運動して筋肉痛の森です。

受験期の衰えが一向に復活しません。

どうしたものでしょう。

 

今日は『自分のことを分析して、それを直せるようにしよう』というお話をします。

みなさんは勉強やテストでミスを犯したことがありますか?

絶対あると思います。

そんな時、どのようにミスを消化していますか?

大抵の方は解説を読んで…をやって終わらせてしまっている人が多いと思います。

しかしそういう方の中で2度目同じミスをしてしまったという人は沢山いると思います。

人間忘れちゃいますもんね。

僕はそういう人たちは自分を見つめ直す力が甘いと感じます。

例えば、計算ミスをよくする人。

ちゃんと自分が計算が弱いということに気づいていますか?

もし気づいているのであれば、計算演習をがっつりして弱点をつぶすと思います。

しかし、それができていないのでミスってしまうのです。

そのためには自分の苦手なところをきちんと見つけてそれを修正する自分直しをするべきだと思います。

大概のなかなか伸びない人は勉強方法が見つからないのでなく、自分がどこが苦手かがわかっていないという傾向にあります。

そこでやってほしいのが、自分の見つけたミスや弱点を記録して、一つのノートなどに集め、それを見ながら復習をすることです。

具体的には

①自分の些細なミスなども含めて苦手なことを見つける

②原因を分析してそれを考え対策をする

③そのミスをノートにまとめる

④何度も見直して自分のものにする

この4つの段階を踏んでやっていってほしいです。

そうすれば自分自身で自分を診断でき勉強の成果を良い方向にもって行くことができます。

まあ、このことは後にうるさくいわれる『自己分析』につながってきます。

いいことづくめなので、面倒くさらずがんばってください!

明日は服を持っていない森下担任助手です!

お楽しみに!