大学受験とは | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2018年 10月 30日 大学受験とは

 

皆さんこんにちは!!

 

最近、運動の秋ということで、ちょくちょく運動するように気をつけている白田です!!

 

高校生の頃は毎日部活動に励み、体育の授業もあったので、運動不足になることはありませんでしたが、大学生になってからは情けない体になっていく一方です、、、

 

そんな話はさておき、

 

 

まずは生徒の皆さん

 

全国統一高校生テストお疲れ様でした!!

 

 

受験生にとっては夏の勉強の成果がやっと出始める頃かとおもいます。

 

低学年の人たちはこの模試をきっかけに自分も受験生なんだという実感を持ってもらえるといいなと思います。

 

そんなこんなで、今日自分が生徒の皆さんに伝えたいことは、、、

 

 

大学受験を通して、自分の限界に挑戦してほしい!!!

 

 

ということです。

 

昨日のブログで清水担任助手が学歴について話していましたが、

 

 

自分の個人的な意見としては

学歴はすごく大事なもの

だと思っています。

 

 

もちろん世の中には、

「いくら頭が良くても中身が伴っていないとねぇ、、、」

とか

「学歴なんかよりも社会に出てからのほうが大事だよ」

とか

 

色々な意見があると思いますし、その意見に真っ向から対立する気もありません。

 

ただ、自分が言いたいのは

 

学歴は自らの努力の証明になる!!

 

 

ということです。

 

 

もちろんすべての人がそうとは限りませんが、

 

世間的に偏差値が高いといわれる有名な大学に行けば行くほど、

 

俗に言う「賢い」「頭が良い」人が多いと思います。

 

 

つまり、、、

 

 

大学受験に必死になった人が多い

 

 

 

ということなんですね。

 

言い換えると

 

自分の志望校に向けて全力で努力できた人が多い

 

 

 

ということです。

 

 

 

もちろん「学歴」がすべてではないと思いますが、せっかく自分の高校生活をかける大学受験なのですから、少しでも上の大学を目指して、受験本番まで全力で努力してほしいなと思います。

 

明日は吉田担任助手です!!

 

お楽しみに!!

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事