体験って大事。 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2020年 12月 22日 体験って大事。

みなさんこんにちは!

千葉大学工学部機械工学コース1年の吉田充希です!

最近は本格的に冬の寒さになってきていますね

皆さん体調には十分気をつけましょう

また、今日から冬休み時間割にかわり、開館が8:30になりましたね!

学校も徐々に冬休みに入ってきているようなので、

しっかり朝登校して、勉強時間を確保しましょう!

 

昨日横山さんからクリスマスの予定を聞かれましたが

プライベートなので秘密です★

 

さて、今回のブログのテーマは

「共通テスト同日模試」

についてです!

 

同日受験の大切さは新高2,3生は皆さん知っていると思いますが、

僕が実際にセンター同日受験をして重要だと感じたことは2点です!

 

1.志望校との距離を測り、戦略を立てる

これはみなさんも既にわかっていると思いますが、

なんといってもまず志望校との距離を知り、

それまでの勉強を振り返ってこれからどうしていくのか

を具体的に戦略立てしていくということです。

 

2.本番の疑似体験ができる

これも皆さんわかっていると思いますが、

これもかなり重要な要素だと感じました。

本番で使われた問題を、同じ制限時間で、

集団で集中して解く

というのは同日でしか体験できませんよね

当たり前ですけども

僕が生徒の頃は同日模試が初めての当日受験だったのもあり、

とても新鮮で、いい体験ができました!

 

この他にも同日の重要性はたくさんあります!

他のブログにたくさん同日に関する事が書かれているので

まだ読んでいない人は是非読んでみてください!

 

さて、明日のブログは若狭担任助手です!

彼には最近とてもショッキングな出来事が起きたようです…

一体何なのでしょうか

お楽しみに!!