二週間 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2020年 3月 3日 二週間

コロナウイルスの影響で

卒業式が簡素になったり

授業がなくなったり

大変ですね。

部活で忙しい生徒もこの二週間は部活がないみたいですね。

果たしてこの期間はどのような影響を及ぼすのでしょうか。

まず第一に

自由な時間が増える分

勉強する人

しない人

の差が出ちゃいますよね。

そんなの当たり前なのですが

二週間の重みを理解してほしいです。

今の2年生の立場で考えると

受験まで

残り五十週間

ある内の

二週間

って全体の

4%

も占めてますよね。

さらに言えば

今日から受験本番までの間で

まとまった休みは

春休みが二週間

夏休みが六週間

冬休みが二週間

ですよね。

 

長期休みは十週間しかないって考えると

この二週間は貴重だと感じられるのかなと思います。

部活生は春休みも部活があるだろうから

実質八週間なので

なおさら相対的にこの二週間の価値は向上しますよね。

第二に

3学期の授業内容の理解が浅くなりますよね。

授業の数が減ったり

そもそも期末試験が実施されないとなれば

何も対策を打たなければ学習量は下がっちゃいます。

これは結構な痛手

特に理数科目にとっては大痛手です。

なぜかって数学などの理数科目は

一部分が抜け落ちたり

体系的に理解できないと

他の単元の

理解の効率が落ちるし

理解の質が下がりますよね。

例えば

酸化還元反応が理解できてないと電池・電気分解は理解できないし

運動方程式・エネルギー保存を分かっていないと電磁気は理解できないですよね

最後にまとめると

とにかくこの二週間を活かしてください!

部活生なんか特に

長期休みのプレだと思って臨むと良いのではないかなって思います。

夏休みを無駄にしないためにも

今のうちに長期休みの勉強の大変さを体感し、

自分に合ったスタイルを確立しましょう!

この二週間でライバルに差をつけろ!

 

次回は小栁担任助手です!

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事