予定の大切さ | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2020年 3月 28日 予定の大切さ

みなさんこんにちは!

春休みが5/11まで伸びて

家での生活を充実させようと

Switchとどうぶつの森を買った

片岡俊人です!

突然ですが、みなさんちゃんと予定立ててますか?

なんでもキッチリ決めるタイプで、

ちゃんと決めているよ!

という人もいれば

どーしても予定立てることが苦手、、、

とりあえず今勉強してるんだから

予定立てなくてもよくない?

と思っている人もいるかもしれません

僕もその1人でした

高3の6月ごろまでは!

高3の7月から

担任助手の勧めで

勉強ノートというものを

作るようになりました。

内容としては

1,2か月単位のやりたいことや目標を書く

そこから逆算して

今週やりたいこと

さらに、そこから逆算して

今日やりたいことを書く

といった感じの予定を徹底的に書くのです。

この勉強ノートを書き始めたことで

普段色々な物事に適当な自分でも

勉強の予定に対しては自覚的になることができました!

予定を立てることの良さは

なんといっても「自覚的になる」

という要素だと思います。

何か目標を決めないと

実際に自分の勉強が

予定通りか遅れているかは

絶対に分かりません。

予定を立てて初めて、

「遅れた」「いいペース」

など自分の勉強に自覚的になることができます。

その危機感や達成感

長い受験生活の中で重要になってきます。

みなさんもぜひ予定を立てて勉強して下さい!