やってきたことを確実に。 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2020年 12月 4日 やってきたことを確実に。

こんにちは!

北習志野校担任助手2年生の大島です

先日のブログで

安西担任助手から

クリスマスの予定について聞かれました

あー、そういえば

自分の大学では

クリスマスもテストやるんだっけな

なんて悲しい大学なんでしょう

テストなんて無ければ

今頃彼女を作って

クリスマスも楽しんでただろうなぁ、、、

 

さて

今回は

共通テスト同日体験受験について

ということで

東進生の皆さんはもちろん

同日体験受験の重要性を

理解していますよね??

 

同日体験受験=ちょうど1年前

 

ということで

これ以降の模試では

他の受験生も

頑張り始める人が多くなってくるので

大きく学力の差はつかない

と思ってください

 

今日僕は

みんなに伝えたいことがあります

それは

習ってきた範囲がでたら必ず解けるようにしよう

ということです

 

まあ当たり前なんですけどね

ただ、多くの場合

同日の点数を取らなきゃいけないことから

新しいこと早く学ばなきゃ!!

とにかく詰め込まなきゃ!!

って意識が働いてしまって

実際定着しない勉強になりがちなんですね

定着しないし

点数も伸びない

こうなっては

みんなの勉強に対する

モチベーション低下にもつながってしまいます

 

大事になってくるのは

今までやった範囲を確実に得点源にしていく

これに尽きると思います

 

そのためには

一周でいいから

テキストとか

今までやってきたこと

それらを

振り返る時間を作って欲しいです!

 

Good luck to you!

 

話は変わりますが

ここからは東進生以外の生徒にお知らせです!

今、東進では

冬期特別招待講習を行っています

12月11日(金)

までに申し込んでもらえると

1講座5コマ✕90分の授業が

3講座まで受けることができます!

講座の内容は

一覧の中から選べるので

苦手な科目を潰すのも良し

これから学校でやる内容を予習するのも良し

学力向上にもってこいだと思います

部活が大変な人でも、スキマ時間を活用して

授業を受けることができるので

おすすめです

申込みは下の画像をクリックしてください!

 

明日は

早稲田商学部の本田圭佑こと

小澤海斗担任助手です

彼は本田圭佑のように

自分に相当自身があるようです

その理由を聞いてみましょう

おたのしみに~