量は大事です! | 東進ハイスクール 北習志野校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2021年 10月 3日 量は大事です!

こんにちは!担任助手の脇谷です!

ついこの間とても嬉しいことがありました!

先月の25日は僕の誕生日だったのですが、

なんとあの山根担任助手が僕にナイスな誕生日プレゼントをくれました!

 

なんとポールスミスのネクタイピンです!!(^^)

 

嬉しい反面、お返しに何を返せばいいかとても迷いますね笑

山根担任助手の誕生日は1月なのでそれまで貯金頑張ります!

 

さて昨日の吉田担任助手からのパスを返していこうと思います!

 

僕の夏の苦い思い出は中2の夏です!

僕は中学校の時もサッカー部だったのですが

夏休みの序盤の練習で全治一ヶ月の

腕の骨折をしてしまいました( ;  ; )

 

中学のサッカー部はそれほど強いわけではなかったのですが

僕が骨折しているときに

限って大会にいいところまで勝ち進んでいました。

仲間と一緒に成功体験を味わえなかったのはとても悔しかったです、、

 

今回のブログのテーマは

「受験期の失敗談」です!!

 

受験期の失敗を思い浮かべると、割とたくさん思いつきますが、

一番はやはり

 

スタートが遅れたこと

 

これに尽きると思います。僕の高校では高校2年生の12月あたりから

なんとなく受験の雰囲気が出ていて僕もその流れで東進に入学したのですが

結論この時点からのスタートではめちゃくちゃ遅いです!

 

早くから受験勉強を始めていた人との差はとても莫大で、

自分が基礎力をつけている間に早く始めていた生徒は応用力をつけていて

自分が基礎がある程度ついたなと思って応用問題を解き始めた時は

その生徒たちはもっとレベルの高い演習をしていました。

 

このスパイラルでついてしまった差は

受験が終わるまで埋めることはできなかったな

と今でも思います。

 

受験勉強において勉強の

「質」

はとても大切ですが、それ以上に

「量」

が重要だと僕は思います。

 

なぜならやってきた努力は絶対に裏切らないし、やった分だけ自信につながるからです。

 

ブログを見てくれている高校1年生と高校2年生は

周りと差をつけることができるのは今のうちしかないんだ!

と思いいながら頑張って欲しいです!!

 

さて明日のブログは石橋担任助手です!

 

好きな秋の食べ物が知りたいです! お楽しみに〜!

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事