結局ここが正解! | 東進ハイスクール 北習志野校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2021年 2月 19日 結局ここが正解!

こんにちは!

担任助手1年の

本田(菜)です!

兄から、夢・志を聞かれたので

お答えします!

実は私、社会の教員免許

取ろうと勉強をしています。

歴史が好きで、

人前で話すことが得意だからです。

そして私の価値観には

「平等」があります。

HRに参加してくれたみなさんは

あー、そういうことね!

分かってくれるかと思います。

まだ夢・志が決まっていなくても、

東進ハイスクールにはそれらを

決めるための機会・コンテンツが

用意されています。

是非一緒に考えていきましょう!

さて、今回のテーマは

「自分の大学に入ってよかったこと」

です!

以前、自分の大学自慢で、

大学について客観的に書いたので、

今回は私の完全な主観で

お話ししたいと思います。

私が成蹊大学に入って良かったことは

私の周りに

出会えて良かったと思える人ばかり

いることです。

女子ラクロス部ということも

あるかも知れませんが

芯が強くてまっすぐで、

ボイスメッセージで笑い声だけを送ってくるやつや

ミーティング中にずっと芋を食べてるやつなど

とにかく意味分からん面白い人が多いです。

朝から晩まで一生ふざけているので

ずーっと笑っていられます!

他に良かったことは

単位がとりやすい

ということです。

今年はオンラインだったことも

あるかもしれませんが、

授業はわかりやすいし、

小規模な大学なので教授との距離が近く、

かなり細かく面倒を見てもらえました。

ですが、安西さんから

法学部の恐ろしさはここから

だと聞いたので

実はびびり散らかしてます。

実は私は合否が全てでた後、

成蹊大学と法政大学どちらに進むか

とっても悩みました。

私の優柔不断な性格を知っていて、

悩みに悩んでいる様子を見かねた母が

どちらにも入学金を払ってくれて

(本当にありがたいです)

最後の最後、天秤にかけた上で

成蹊大学に決めました。

(決まらなかったら最悪阿弥陀でした)

このことから何が言いたいのかというと

結局

「住めば都」

ということです。

今、どこに行こうか悩んでいるみんな、

中期後期までもつれてしまいそうなみんな、

どこに行ったって何をしたって、

絶対ここに来て良かったと思える

未来はあると思います。

だからあと少し、

存分に悩んで、進んでいってください!

応援しています!

さて、明日のブログは

前田担任助手です!

お菓子作りがとっても上手な彼女ですが、

バレンタインには何をしていたのでしょうか?

お楽しみに!!

 

 

過去の記事