受験を楽しもう | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2020年 3月 30日 受験を楽しもう


 

こんにちは、担任助手2年の小栁和輝です!

もうすぐ年度が変わるので

改めて自己紹介させていただきます!

日大習志野高校出身、

現在、早稲田大学先進理工学部に通っています!

よろしくお願いします!

東工大を目指していたので、国立私立問わず、相談に乗れると思うので、困ったら声掛けてください!

 

 

実は、、

コロナで授業開始が5/11になってしまって、

ゴールデンウィークがちゃっかり消され、

あんまり気分が上がらないんですが、

春休みがゴールデンに変わったって捉えればいいんですかね?

まあ外出はそんなにできなそうですが、、

 

皆さんもこの時期、

高校行って友達に会いたいなーとか

学年上がるしそろそろ勉強しなきゃなーとか

春休みなのにコロナであんまり遊べてないなーとか

春なのに寒いなーとか

色んな感情が入り混じって

勉強のやる気が出ない時ってありますよね。

 

こんな時こそ、

①志望校の行きたい理由を改めて考える

②自分の志望校に自信と誇りを持つ

ことが大切だと思います!

 

まず

①志望校に行きたい理由を改めて考える

これは常に頭に入れておくべきです。

何故かって言うと、

モチベが上がらないときは何度も来ます。

そんな時に自分の志望校に行きたい理由が明確でないと、

あれ、なんで勉強してるんだろう、とか

志望校下げてもよくね?とか

なんのために受験してるんだ?とか

気が迷走します。

それでも勉強はしなきゃいけないから、

どんどん受験がつまんなくなっていく。

それは嫌ですよね。

だからこそ,志望理由ははっきりさせておきましょう!

 

次に

②自分の志望校に自信と誇りを持つ

今現時点で、自分の志望は○○大学だ!!

と自信を持って言える人はいますか?

志望校のレベルは高いけど、自分のレベルが低いから言うのが恥ずかしい、、

友達の志望レベルが高くて、自分の志望校はあんまり言いたくない、、

って人もいると思います。

ですが、それでは直前になって出願する時、

自分の自信が無くなることに繋がってしまいます。

せっかく行きたいと思って目指すのであれば、

その志望校を周りに宣言できるくらいに誇りを持ってください!

僕も受験期の時は、全然レベルは足りませんでしたが、志望校には自信と誇りを持っていました。

この前志HRに出席した人もそうでない人も、

志望校宣言シートをしっかり提出してくださいね!

 

 

この①②を通じて僕が言いたいのは、

受験を楽しんでほしい

ということです。

受験って辛くてつまらないイメージを持つ人が多いとは思いますが、

どうせ受験するなら楽しい方がいいと思います。

自分の志望理由が明確で、志望校に誇りを持っていれば、やる気が出ると思うし、

やる気が出れば、学力も伸びやすくなります!!

各科目全てそうですが、自分ができる科目の勉強の方がやりたいですよね。

ということは

自分の学力が伸びることで、

勉強が楽しくなってきて、

それが結果的に受験を楽しむことにつながります。

実際これから受験生は1年間本気で勉強していくことになると思いますが、

1年後、受験が終わった時に、

受験って面白かったな

と思ってもらえるといいなって思ってます!!

困ったら担任助手に相談してくださいね!

受験がしっかり楽しめるようにサポートしていきます!!

それではこれから長いようで実は短い受験生活を

頑張ってください!!

明日は重永担任助手です!!

 

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事