もういくつ寝るとセンター | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2020年 1月 14日 もういくつ寝るとセンター

 

こんにちは!

成人式を懐かしく思うことに

少し悲しくなった柴田です。

 

ブログを書くことも

残り少なくなっていくと

考えると

時が経つのは

早いとしみじみ思います。

 

今日はそんなことを

思ったので、

三年目だからこそ

思うことを

書いていきたいと思います。

 

「時間が解決してくれる、

本当にそのとおりだと思う。

でも正しくは

生き続けている、

自分が導いている。」

 

これは私が好きなバンドの

好きな一曲の歌詞です。

 

三年になって思うことは

これだと

誕生日にあった

ライブで聴いて思いました。

 

私は

学部まで決まっていたこともあり、

大学に入ってから

目標に向かって

やりたいことを好きにやろう

そして

やれる自信もありました。

 

 

実際は違いましたね。

びっくりするほど

進路に迷いましたし、

やりたくもなかったことに

時間を取られたこともありました。

 

今考えれば

とても効率悪いことをしていたし

無駄ばかりでした。

人の目を気にし過ぎていたし、

自信も持っているようで

なかったと思います。

失敗やずるいことも

たくさんしたなあと

思いますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ですが、

その時その時では

一番の選択であったことは

間違いありません。

 

疑いようなく

自分で決めてきたことです。

 

 

諦めなければ夢は叶う

努力は必ず報われる

 

 

そんなことは

死んでも言えません。

でも

その時その時で

自分が満足できたら

それで立派なことじゃないですか?

って今は思います。

 

そして、

こんなことを思うのは

少なくとも三年間

とても短い時間ですが

三年間何かを考え続けたから

だと思います。

 

何かをやり遂げたい

何かを成し遂げたい

と思ったら

続けないことには

何も言えないと思います。

 

ぜひそう思える

受験にしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は

下山担任助手です。

センター前の準備について

書いてくれているので

ぜひ呼んでみてください。