出願校の再確認 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2019年 11月 14日 出願校の再確認

こんにちは

中間テストの勉強や

実験のレポートにこれでもかと追われて、

泣きそうな1年担任助手の淀瀬です  

今日は受験生向けに

出願校の再確認について

話していきたいと思います。

まず、センター利用する大学以外で、

一般で受ける大学は日程について

よく確認しておきましょう。

日程が被っていたり、

試験が連続になりすぎていませんか?

連続し続けると

精神的に疲れがたまったりして

自分の100%の力が出せない

ことも考えられます。

自分の体力と相談して

おきましょう。

また、高校でも配布されると

思いますが、日程をカレンダーか何か、

見える形で残しておきましょう。

そうすることによって出願日程を

忘れたりして、出願できなかった

といったことを防げるからです

めんどくさいかもしれませんが、

受験においてとても大切なことなので

しっかりやるようにしましょう。

次は出願する大学のレベルについてです。

センター試験最後の学年なので、

浪人は避けたい人が大半だと思います。

なので、センター利用でおさえの大学を

作れるかどうかが鍵になってきます。

なので、様々な状況を

想定して出願しましょう。

というのも僕が受験生の時に出願をあまり

考えずにやってしまい、

センター利用がどこも取れず

どこも受かっている大学がないまま、

一般試験や二次試験を

受ける羽目になったからです。

僕は、現役でどうしても行きたかったので、

おさえがないままの試験はかなりの緊張で、

プレッシャーがかかりました。

受かっている大学があるか無いかは

自分の自信心のゆとり

大きく作用してくるところなので、

かなり攻めた出願をする人は、自分よりも1,2ランク

低い大学の出願も考えたり、

もう一度自分の出願のことを見直してみましょう。

明日は安西担任助手です

 


 

 

 

最新記事一覧

過去の記事