東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2019年 4月 11日 

 

こんにちは!

担任助手の柴田です。

 

桜が綺麗な季節になりましたね。

みなさんは桜の季節は好きですか?

自分は花粉症なので

春は大嫌いです、、、

 

 

また、昨日白田さんが書いていたとおり

クラス替えなど少し慌ただしい時期となります。

自分も大学三年目となり、

大学生活も半分が終わりました。

 

 

 

 

そんなわけで

今回は誰もが経験してきた

「節目」

について書こうと思います。

 

 

節目というのは

別れや反省など

一年間の総括をする印象が

大きいですが、

何もマイナスイメージのだけ

のものではありません。

 

 

振り返りは大事ですが

それをやる理由は

次の行動につなげるためです。

 

 

意気消沈して

やる気を失うようでは

それこそ本末転倒です。

 

 

なので、

反省するときに大切なことは

次の目標を必ず決めること

これに尽きます。

 

 

「現状維持は衰退」

という言葉は

好きではありませんが、

一理あるとは思います。

 

 

基本的に根性論も

すべて論理的とかいうのも

信じてませんが、

満足した時点で

少なくとも頑張ることはやめると思います。

 

 

なのでどんなに良い状況でも

むしろうまく行っているときだからこそ

次を見据えて、努力するようにしましょう。

 

 

この「節目」の時期に

今までを振り返って見ては

どうでしょうか!?

 

 

新たな自分に気づくかも知れませんよ?

違った目線の目標が生まれるかも知れませんよ?

 

 

受験生はやることが山積みで

何をやっているか

何を目指しているのか

わからなくなっている人も

多くなっているかも知れません。

 

 

大変で果てしない受験への道だからこそ

一度立ち止まって自分を見つめ直して下さい。

 

 

なるべく最短距離で

効率よく勉強していきましょう!

 

 

そして、何より

来年この受験の振り返りをして

満足できるように

今を頑張って下さい!