東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2019年 2月 2日 

こんにちは!

いよいよ受験真っ只中ですね!受験生の皆さん。

もう受験が始まっている人はもちろん

まだ受験がはじまらないで

ドキドキしている人も

いるのではないですかね

少し自分の話をすると、

自分はこの時期は上智大学の試験が

近かったので第一志望の問題も解かずに

センター試験からずっと

上智の過去問を解いていました。

第一志望が国立だったため

まだまだ試験が遠かったということもありますが

センター試験の後に第一志望の問題を解いた時に

 

全く合格点に届かなかったため

 

一旦気分転換にやめよう!

と踏み切ったという理由もあります。

 

皆さんもきっと

この時期になっても

第一志望の問題がまだ解けない、

このままじゃダメだ…と思っているのではないんでしょうか?

 

その時はいったんそこから離れてみるのも

 

良いと思います!

 

例えば長文にしても

必ず他の大学の問題を解いていて

プラスにならないことはないです。

何故かと言うと英語というのは

背景知識がとても大切なものであって

たくさんの入試問題に

触れることは必ず自分のためになるからです。

 

 

そのために皆さんに毎回考えてほしいのは

第一志望の問題じゃなくても

毎回毎回集中して解いてほしいということです。

また、よく出るなと思った英文についてはしっかり復習をしてほしいです。

 

正直言って入試にはだいたい決まったトピックの問題が出ます。

言語系の学部では言語系、歴史系。

理系の大学ではやはり理系の論文

からの切り抜きなどがでます。

 

もしかしたら他大学の過去問から

自分の第一志望の問題が

出るかもしれませんよね!!

 

 

それになったらラッキーです。きっと合格できると思います。

 

しかしその運を引き寄せるのは

圧倒的な量の演習量

だと思います。

 

この時期にやる英文一つ一つ

しっかり意識して

自分のためになるものとして

 

生かして下さい!!

 

明日は石井さんです!

 

 

 

 

 

 





 

過去の記事