I like English | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2018年 7月 25日 I like English

こんにちは!!重永です!!

いよいよ夏休みになりましたね!(いぇーい)

入佐氏の保健室だより読んで、体調にも注意して下さい!!

 

 

今回のテーマは担任助手の学部ということで、私が通っている文学部英文科について

紹介したいと思います

 

 

私が通っている日本女子大学の文学部には、

英文学科日本文学科史学科

があります

 

 

文学部とひとくくりに言っても、

沢山の種類があるので、

今回は英文科について紹介します

 

 

まず文学部というと、

本!!夏目漱石!!こころ!!

みたいなイメージがあると思います

 

 

私も受験する前は、

英文科って英語で書かれている本をそのまま読むのかなあ

と思っていたのですが、それは全然違います!

 

 

 

私の学校では英語の授業は必ず4つあって、

パワポを使ってプレゼンしたり、

外国人の先生の授業を受けたり、

読むだけじゃなくて、かなり英語を使って喋ります

 

 

 

高校では英語の授業って座学が基本だったので、すごく新鮮ですし、

実際に英語を喋るのって、書いたり読んだりするのと全然ちがうんですよねえ

 

 

 

私は大学で英語をもっと学びたかったので、

この学部はぴったりだったわけですね!!

 

 

 

もちろん、イギリス文学について学んで実際に本を読んでレポートを書いたり(めっちゃ楽しい)、

イギリスやアメリカの歴史を学んだり、

英語の発音法を学んだりする授業もあります!!

 

 

大学は好きな授業を自分で選べるので、

興味がある授業を取れるのが魅力です

 

 

第二外国語といって、英語以外の言語も学べます。

韓国語、ドイツ語、スペイン語、フランス語とかいろいろあります。

大学で英語ともう一つの言語を学べるなんて、ステキ!!

 

 

あとは女性と芸術とか、フェミニズムに関する授業とか、

まあこれは女子大って感じですね

 

 

色々と書きましたが、まとめると

英文科=イギリスやアメリカなどの英語圏に関する広い分野のこと学ぶ!

って感じですね。

とても国際的な学部だと思います!

 

 

もし大学で、

もっと英語を学びたい!

国際系の学部に行きたい!

って思ってる人は、

ぜひ英文科について調べてみて下さい!

英文科って国際学部がないところでも創設されていることが多いので

要チェックですよう!!!

 

明日は滝澤担任助手です!!

 

 

↓↓↓ 無料の招待講習やってます! ↓↓↓