過去問の復習に新提案!!!!!! | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2018年 12月 2日 過去問の復習に新提案!!!!!!

 

今回は保健室だよりはお休みして
普通に勉強の話します
(ネタがつきましたわ)


受験生のみなさんは
必死に過去問を解きまくってる
と思います!

 


ただ最近


過去問の復習
の仕方に少し
疑問を感じたので
少しだけお話しします

 


今回は特に気になった


現代文についてです、、

 


自分が現役の時
一番気にしていたのが
間違えた問題
をなぜ間違えたのか
をとにかく考えることです


その時
四択の問題で
2つにまでは
絞れたけど
そこから
行き詰まるー
ということ


あると思います

 


そうゆう時は大体
2つの選択肢の文の
差を見つける
ことが出来ていない
ことが多いです

 


どうせ過去問を
やるなら
どれくらいの小さな
ニュアンスの違いまで
解答の根拠にするのか
掴んでおきましょう

 


もう一つ二つ、、、

 


現代文で問題を
作ろうとしたら
必ずその根拠を
出題者は用意してます
(当たり前ですが)


どうしても
根拠を見つけられない時は
無理やりに理由(根拠)を
こじつけた方が
正解する事は多いです


また
悩んだ時
過去に出た問題の答えが
こっちだから
この問題の答えはこっち


という判断は
できるようにしておきたいです


とゆうか
現代文に関しては
これらのことを
意識してないようでは
やる意味あんまないです


もし現代文が安定しない
ようなら復習のやり方は
変えてみる
価値はあります


以上、ちょっと思った事を

至ってまじめに
だらだらと書きました
少しでも参考になれば幸いです!!

 

次回は北村担任助手です

おたのしみに!