落ち込むのは終わってから | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2020年 11月 14日 落ち込むのは終わってから

こんにちは!

最近初めて緑茶を飲んだ

小澤海斗です!

あれ美味しいっすね!

 

大島担任助手から

早稲田祭の思い出を

聞かれましたが

やっぱり一番の思い出は

チームのみんなと共にした

5泊6日のホテル生活です!

 

毎日5:00に起きて

夜中疲れ果てて帰る生活は

とっても大変でしたが

とっても充実していて

楽しかったです!

 

↑とってもいい写真ですね!

みなさんも大学に入ったら

大学生にしかできないことや

全力を注げることを

見つけられるといいですね!

 

さあ今回のテーマは

「受験校大公開!」

ということで公開します!

 

【センター利用】

×立教・経済・経済政策

×法政・経営・経営戦略

〇法政・経済・経済

×成城・経済・経営

〇日大・経済・経済

×専修・商・マーケティング

〇専修・経済・現代経済

 

【個別日程】

×早稲田・政経・経済

〇早稲田・商

〇早稲田・社学

〇明治・政経・経済

〇明治・商

〇立教・経済・経済政策

〇立教・社会・現代文化

〇法政・経営・経営

〇法政・経営・市場経営(全)

〇法政・経済・経済(全)

〇日大・経済・経済

↓出願したけど不受験の大学↓

成城・経済・経営

専修・経済・現代経済(全)

 

親が結構慎重思考だったので

たくさん出願できました!

 

出願に関して僕が

大事だと震撼したのは

共通テスト後の

スタートダッシュ

これの重要性です!

 

これは体験談なのですが

僕はセンター試験の問題が得意で

過去問の点数もよかったので

「目標は全科目90%超え」

「センターで立教取ってやる!」

なんて息巻いていたのですが

 

いざ本番

数学1A:70点

数学2B:71点

全体:82%という

大やらかしをしました

(これがセンター・共通の

怖いところですね…)

 

そりゃもう落ち込みました

東進のエレベーター内で

友達と泣き叫んだし

東進の登校用のパソコンで

千の風になって」を流したり

(安西さんはドン引きしてました)

今考えればサイコパスですが

それくらい落ち込みました

 

ですがその悲しい気持ちを

「落ち込むのは個別

結果が出てからにしよう」

そう思いながら沈めて

個別へのスタートダッシュ

比較的早くできたので

個別で実力を発揮して

ほとんど合格できました

 

つまり伝えたいのは

※私立志望向け

・共通利用に

期待しすぎない

・共通で失敗しても

引きずらない

以上の二つです!

 

共通で失敗しても

個別を頑張れば絶対に

なんとかなります!!

 

共通利用の合格も

個別日程の合格も

価値は変わりません!

 

落ち込む時間が一番

もったいないので

早めのスタートダッシュ

心がけましょう!

 

さあ明日のブログは

早稲田大学基幹理工学部

海東担任助手です!

彼の最近ハマってることが

気になりますね!お楽しみに!