英語の勉強法 苦手な人向け | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2018年 8月 15日 英語の勉強法 苦手な人向け

 

 

皆さんこんにちは!

最近、髪の毛が迷走している阪上です!

悩むんですよね。髪型。笑

短髪にしようか今の長さをキープしようか

前髪を上げるか下ろすか

などなど・・・

ぜひ意見をください!笑

 

 

 

それでは、本題です!

先日、ある生徒から

「どのように勉強していたのですか?」

と質問を受けました。

私自身、センター同日模試の点数を

聞いてもらえればわかるのですが

とても低いです。

そっからどのように勉強をし

点数を伸ばしたのか紹介します!(英語)

まず大前提として、

朝登校をして閉館までいてその後も

勉強することは必須です。

点数が取れていない人が

現段階でできる人との差があるのに

できる人よりも勉強していなければ

差が縮まるはずがありません。

では、勉強法の紹介です!

英語が点数を取れない人の原因は

語彙力不足と問題慣れしていないこと

の2つが考えられます。

単語をなんとなくではなく

しっかりと意味を覚えることが必要。

阪上は毎日300単語・100個の熟語は最低やっていました。

次に問題慣れしていないとは、

時間配分や問題の傾向が

つかめていないということです。

これのおすすめの勉強法は

毎日大問別演習1~6を80分通しで解くこと

または、センター本試を解くことです。

え?やっても点数取れないから

まだ、解くの早くないですか?と言われることがあります。

そんなことは決してありません。

というより、点数が取れていない人は

問題演習と並行していかなければ

時間がありません。

大切なのが特に大問2でいえるのですが

間違えたところを

確実に復習し次出てきても絶対間違えない

ここまですることがたいせつです。

点数が取れず嫌になるかも

しれませんがめげずに頑張ってください!

今紹介したのがルーティンの部分です。

これに加え足りない部分を自分で分析し

勉強していくことも必要です!

他の科目の勉強法も気になれば

聞いてください!!!

明日のブログは芹澤担任助手です!