苦を共にする人 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2020年 3月 13日 苦を共にする人

こんにちは!一年担任助手の土屋です!

 

(最近自己紹介を多めにやってるので覚えてくれてることを願ってます笑)

 

先日、坪井中学校の頃の部活の友達と焼肉に行ってきました!!

焼肉が美味しかったのはもちろんですが、それよりも

中学時代に一緒に過ごした時間が最も長い人たちと会って、お話できて懐かしいし、楽しかったんですね!

 

みんなと解散した後に中学の部活生活をふと、振り返ってみました。

・面白い事件はたくさん起きた。

・部長でみんなをまとめるのが辛かった

・顧問が蒸発して、全て自分でやらなきゃいけなくてしんどかった

・単純に練習メニューが鬼キツかった

断片的に考えると嫌な思い出の方が多いことに気付いてしまったのです。

 

でも、部活を通して考えると「めちゃくちゃ楽しかったな」ってなってるんですね。

 

「なぜか?」私は考えました。

 

それは

「辛いこと全てを乗り越えたから」

 

なんですね。

そして私はさらに考えました。

   「なぜ乗り越えられたのか?」

 

 

と。

 

 

その答えは、一瞬で頭の中に浮かびました。

 

 

「共に試練を乗り越えてくれるアツイ仲間がいるから。」 

これに限ります。

 

・みんなをまとめるときにアドバイスをくれた副部長

・一緒に声を出して練習を乗り越えてくれた同期

 

などなど、苦を共にする人たちって本当に心の支えになります。

「あの人がいるから頑張れる。」

 

少し強引になりますが、

 

勉強も同じじゃないでしょうか?

 

共に成績を上げる人が必要なのではないでしょうか?

 

東進に入っていない生徒をたくさん誘って、一緒に受験勉強を乗り越えましょう!!

      誘いの手として、

 

合格報告会!!!

新年度招待講習!!

たくさん友人を誘ってきましょう!!

新しい人、大歓迎です!!

 

また、新年度招待講習は本日3/13までに申し込めば、

 

3講座分が全て無料!!!

 

是非!本日中に申し込みを!!

 

明日は、部活をガチでやり倒していた寺尾担任助手です!!

 

お楽しみに!

最新記事一覧

過去の記事