自分に合ったやり方を | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2019年 5月 23日 自分に合ったやり方を

こんにちは

今年から担任助手になった寺尾法剛です

初めてのブログでまだ慣れていませんが

初回ということで

まずは皆さんに一番大切にしてほしいことを書こうと思います

何よりも皆さんに大切にしてほしいことは

自分のやり方を見つけることです

皆さんはこれまで定期テスト対策など

いろいろなことで勉強してきたと思います

そのやり方も誰かのを真似してみることはあれど

全く同じということはないと思います

その理由は皆さんもよくわかっていると思いますが

自分のやりやすい方法を取ってるからだと思います

受験勉強もほとんど同じで

自分のやりやすいやり方を取るべきだと思います

しかし、受験勉強はそれだけではダメです

「やりやすい」のみでは甘えになってしまいます

それだけでは受験勉強なんてはかどらず

効率も悪く、受験に間に合いません

私が見つけてほしい自分のやり方とは

自分の受験に合ったやり方です

第一志望校や取っている講座、マスター、参考書、そして受験までの期限など

すべての要素を加えたやり方です

そのほかに自分の連続して勉強できる時間だったり

必要な休憩時間だったり

自分のインプット・アウトプットの効率の良いやり方だったり

いろいろあります

このようなたくさんのことを考えて勉強するのは大変だし

難しく感じるかもしれません

けれども、これくらいのことができないと

受験なんて万全の状態で迎えられません

それに、これは考えるというよりも勉強していく中で見つけたり

感じたりするものでそこまで考えることではないと思います

しかし、見つけたり、感じるにはそれなりに時間がかかります

なので皆さんはまず勉強時間を十分に確保してください

東進に毎日登校することはもちろん

学校や家での時間も使う必要があります

あと2か月したらもう夏休みです

夏休みになってからでは遅いです

夏休みになっても見つかってないと最初の期間が無駄なものになり

大切な夏の時間を浪費してしまいます

そのために今のうちから見つける努力をしてください

少し話は変わりますが、受験勉強のテンプレートがあると思います

けれども、皆さんにとっての理想ではないと思います

その通りに計画を立てれば受験勉強の時間は長くできるかもしれませんが

その方法があってないと質や効率が落ち

やっているようでなにもやっていないことになってしまいます

なので、結論として自分のやり方を見つけてください

そして、自分の限界を超えず、一番適正な計画を立ててください

時には息抜きもしてください

この1年が皆さんの受験の貢献につながるよう努力して頑張ってください

明日は豊田担任助手です!