自分ってすごい! | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2020年 6月 14日 自分ってすごい!

みなさん、こんにちは!

担任助手2年の森下洋介です!

昨日のブログで森担任助手が言っていたとおり、

僕と彼は、去年あるアーティストのライブに行きました!

森担任助手はそのアーティストの大ファンでなのです!

僕は誘われて行ったということで、なんと

僕の費用は彼が全額払ってくれました!

いやあ、太っ腹ですねえ。

そのアーティストは、五人組の男女混合パフォーマンスグループです。

歌もダンスも上手くて圧倒されてしまいました!

どのグループか当ててみてね!

 

 

さて、今回のブログのテーマは

「モチベーションの保ち方」です!

僕が受験生時代に意識していたことは、ずばり

「え、俺ってすごくね!?」

ということです!

何を言っているか分からないと思います。

説明しよう!!

 

①自己承認

1つ目は「自己承認」です!

 

 

1枚目は、僕が高3の秋から使った青ペンたちです!

僕は日本史を青ペンでひたすら書いて覚えていました。

2枚目は、僕が解いた過去問たちです!

3枚目は、高3のころの僕の腕です!

どうしても覚えられない日本史の単語は腕に書いて、

いつでも見直せるようにしていました。

気持ち悪くてごめんなさい!

このように、僕は「自分は頑張ったんだ!」と自分を認めてあげられるようなものをどんどん蓄積させていました!

自分がやったことを目に見える形で蓄積させていくことで、

「あ、俺ってすげえ~。」と思うことが出来るのです。

それがモチベーションの維持に繋がっていたと思います!

青ペンのインクがなくなったときの快感といったらもう…。

 

②自己顕示

僕が志望校に合格したい!と思っていた

理由はたくさんあるのですが、その1つが

「みんなに自慢したい!!」

でした(笑)

地元の友達や、おじいちゃんおばあちゃんに受験結果を報告したときは

とてもとても褒めてもらえました!気持ちいいです!!

おばあちゃんなんて、近所のおばあちゃん友達に自慢しに回りに行ってしまって

恥ずかしかったくらいです。

一見しょうもないモチベーションに見えますが、

意外と馬鹿になりません!

みなさんも、自分の志望校、そして自分に誇りを持ち、

「受験が終わったら周りに自慢してやる!」

くらいの気持ちで頑張ってみてください!!

その気持ちが僕を支えてくれました。

 

簡潔にまとめると、

「自分に自信を持っているやつは強い。」

ということです。

自信満々でいきましょう!!

以上、自分大好き森下でした~。

 

明日は横山担任助手です!

彼は自分のどんなところが好きなんでしょうか?

お楽しみに!!

 

 

最新記事一覧

過去の記事