練習受験!! | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2020年 11月 16日 練習受験!!

こんにちは!

 

最近運転を楽しめるようになってきた

海東です。

 

隣に教官が乗ってますが、

夜運転するのは

とても大人になった実感がしていいですねぇ

 

最近は待っているものを聞かれたのですが、

実はあるグループにハマっています。

 

そう、

日向坂46です!

 

もともと気になってはいましたが、

ドはまりしてしまいました。

 

最近本も買ってブルーレイも買ってしまうほどハマっちゃっています。

 

今は受験期できついと思いますが、

とても元気をもらえるので

疲れた時などにぜひ聞いてみてください

 

ちなみに今も日向坂の曲を聞きながらブログ、

書いちゃってます。

 

というわけで今回のテーマ

「受験校」

 

について話したいと思います。

 

僕の受験校は

東京大学(前期) 理科一類 ×


早稲田大学 政治経済学部 ×

慶應大学 理工学部 補欠落ち

早稲田大学 基幹理工学部 〇

北海道大学(後期) 社会環境学部 

早稲田大学(センター利用) 政治経済学部 ×

早稲田大学(センター利用) 商学部 ×

東京理科大学(センター利用) 経営学部 

という感じです。

 

見てもらうとわかる通り、

落ちまくっています

 

そこそこ受験しているように見えますが

センター利用が多いので

実際受験したのは上4校だけです。

 

センター、二次ともに本番に弱すぎました。

 

この中で正直

慶應には受かると思っていたのですが

落ちてしまった決定的な要因があります

 

それは

練習受験をしていなかったことです。

 

受験日が一番最初だったのが慶應なのですが、

あまりに緊張しすぎて

最初の科目物理の

大問1の(1)のだれでもわかるような問題を落としてしまい

 

大問1が全滅しました

 

補欠だったので

このミスがなければなぁっていまだに思います。

(こういうミスも実力のうちですが)

 

こんなミスは絶対に受験慣れしていたら防げるはずです

 

しかも早稲田理工の合格発表が

東大の受験日2日目だったので、

浪人を覚悟していてずっととても恐怖でした

 

ということで要は一番言いたいことは、

「こんなことが起こらないように絶対に練習受験はしましょう」

 

ということです。

 

そうすることで本命の受験に緊張せずに望めるし、

合格することができれば自信をつけられます

 

さて、明日のブログは河原担任助手です。

 

彼女はどうやら最近大学で何かあったようです。

 

気になりますねぇ。