継続は力なり | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2018年 9月 22日 継続は力なり

皆さんこんにちは!!

まだ夏休み中の鈴木です!

私はまだ夏の気分ですが(笑)季節はだんだん秋めいてきましたね。

センター試験まで今日であと118日になり、受験本番も着々と近づいてきています・・・

受験生はだいたいインプットの学習が終わり、これからどんどん演習を積んでいくと思います。

演習を積むことはもちろん大事ですが、こんな時期にもう一度見直してほしいのが

基礎基本です

英語だったら単語熟語文法、社会だったらセンターレベルの用語とかですね

学校もあるし、この時期は意外とまとまった時間が取れません。

過去問が難しくて復習に手間取り、勉強が計画通りに進まないこともしょっちゅうあります・・・

つまり、あまりに演習過多な学習は

ムラも多く、意外と基礎基本が抜ける

ということです。

特に受験科目の多い

国公立勢!!!

これからはどれだけ効率よく科目を回せるかが勝負になってきます(これがほんとに難しい)

では、どうすればいいのでしょうか??

ルーティンの徹底

これにつきます!

ルーティンを決めて一定量をコンスタントに回すことで勉強のムラをある程度なくすことができます!

ちなみに私も何かしらルーティンを作って勉強してましたが、1番上手くいったと思っていたのが、11月からセンター本番まで必ずやっていたメニューです

その時は毎日必ず

速読英熟語のシャドーイング

リスニングの大問別1個

生物基礎大問別縦1列

をやっていました!

これを死んでもやる!と決めてやることで勉強のムラが少なくなります!

またやる気が出ない時もこれだけはやらないと!となるので、全く何もはかどらないということも防げる!

そして

毎日続けることで着実に

実力アップ!!!

私もさっきのメニューを続けた結果、なかなか点数が安定しなかったセンター本試のリスニングは安定して8割を取ることができるようになったし、生物基礎は本番で満点をとることが出来ました!

まさに

継続は力なり

ですね!!

私のメニューの場合、1時間あれば楽に終わります!

みなさんも大体30分~1時間のルーティンプランを作ってベースの勉強量を確保しましょう!

受験生だけだなく、低学年のみなさんもマスターなどを活用してルーティンワークを取り入れましょう!

必ず

完全修得

できます!!

ではではがんばって下さい!笑

明日は

安西担任助手

です!!

お楽しみに!