絶対に譲れないものがここにはある。 | 東進ハイスクール 北習志野校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2021年 12月 4日 絶対に譲れないものがここにはある。

 

 

 

こんにちは。

今日のブログは、「寒さに強い」でおなじみ、

土屋皓平が書きます。

 

最近めっきり寒くなってきましたね。皆さんも体に気をつけて生活してください!

 

 

田中君からすきなお寿司のネタを聞かれました。

答えはズバリ

エビです。

 

 

田中君もエビと答えていましたが、さすがに自分のほうが

先に公言していたのでエビ好きキャラは私の物です。

残念でした。

 

 

 

他にも

エンガワ、ウニ、ツブ貝、アジ

など好きです!まあ本当にどれも好きです。

 

 

 

また、東進の人たちとスシローに行った際に

エビフライ寿司のおいしさも教えられました。

今まで、

 

 

「火が通っている揚げ物なんか邪道だ。あっちいけ、しっしっ」

 

 

という具合だったのにいざ食べてみたら、劇的においしかったです!

みなさんも好き嫌いせず人生を送っていきましょう!

 

 

さて、今回のお題ですが、

 

「こだわりがあったか」

ということですが、

 

 

こだわりというか必ず毎日続けていた事は2つありました。

 

 

その1

 

英単語帳を毎日寝る前に音読

 

 

をしてました。

期間は、

 

 

東進に入学して勉強をスタートさせた高2の5月

から

入試が全て終わる日まで

 

 

 

 

です。嘘ではないです。信じてください。

 

 

 

これはいうまでもありません。

雨の日も風の日も雪の日も、どんなに忙しい部活の大会や文化祭の日も

欠かさずやっていました。

 

 

その2

 

 

こっちはあんまりみんなやってないんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

週と日の予定を必ず書き起こす。

 

 

(そんなに難しいことではありませんが。)

期間

 

 

 

 

入試1年前の同日受験の翌日

から

入試の全日程が終わるまで。

 

 

です。

嘘ではありません。信じてください。

 

 

 

その蓄積がこちらです。

 

 

 

 

 

ほぼ1年間以上やっていたので、

 

 

4週で1ヶ月×12枚以上=約50枚

 

 

書いていた事になりますね。

 

この量は達成感になるし、最後の入試の日のお守りにもしていました。

 

 

 

1枚1枚の詳細は、こちらです。

まず、メモ帳の裏面に

1週間でやることを書き起こします。(上赤四角の部分。)

 

 

 

 

次に毎日、週の予定を見ながら

日ごとの予定を書き込んでいきます。

 

日付と曜日を書き、日ごとのやることを書いていきます。

 

 

 

 

 

やり終わったら赤線で引く

 

 

出来なかったら青○をして次の計画に役立てる。

 

 

たったこれだけ。ずっと続けていました。

 

 

 

以上の二つが自分がやっていたことでした。

 

 

 

今回はあえて多くは語りません。皆さんが、何かしら感じ取ってくれて

参考になればなと思っています。

 

 

 

そして、共通テストまで残り40日あまりとなりました。

 

 

受験生の皆さんは

 

 

「問題をこなしておわり」

 

 

 

になっていないでしょうか?

それを翌日以降に見直すところまでできていますか?

 

低学年の皆さんは

 

 

「同日受験の成績が合格に大きく影響する」

 

 

 

ことを強く!!意識できていますか?

 

 

 

 

残り40日、自分なりに出来ることはあるはずです。

焦らず、着実に、目の前の課題を潰していきましょう。

そして、復習まできっちりと。

 

 

 

皆さんの活躍を心より期待しています!

土屋からは以上です。

 

 

明日のブログは、

北習志野のマイケルジョーダンこと

寺尾君です。

 

 

 

バスケの神様、マイケルジョーダンはアメリカに住んでいますが、

北習志野のバスケの神様、寺尾君は

どんな国に行ってみたいのでしょうか?

 

 

 

校舎全体が気になっている体で彼に聞いてみることにしましょう。

 

それではお楽しみに。