節目 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2020年 2月 18日 節目

おはようございます

 
こうしてブログを書くことも
 
あと1.2回となりました西坂です
 
最後まで読んでくれると嬉しいです😊
 
 
今日は
 
「節目」
 
について書こうと思います
 
 
節目とは言うまでもなく
 
「物事の区切りとなるところ(広辞苑)」
 
て意味ですよね。
 
 
なんでいきなりこんなことを書くんだと思われるかもしれないですが、、笑
 
 
自分の中で
 
 
“今”が節目の時期に当たるのかなと思ったからです
 
 
(普段節目を全く気にしないし、今まで何故節目を大切にするのかいまいち理解し難かったのですが、笑)
 
 
 
一般的に言われる
 
 
“節目を大切にする”という言葉は
 
「自分の中で流れを整えていく」
 
という意味なのかなと思います。
 
 
 
勉強や仕事など継続的に何かを取り組むといった時に
 
ダラダラと続けている最中に
あれやこれややるべきことが幾つも加わり
結果的に中途半端になってしまいます。
 
 
そこである程度区切りがつくときに
 
①今一番やるべきこと
②今は手つけないもの
③すぐに結果は出ないが継続して取り組むもの
④もう手をつけないもの
 
 
といった具合に、区切りをつけて整理しておくことで、
効率的に取り組めるのかなと思いました
 
 
新年や学年の変わり目であったり
 
一般的に”節目を迎える”というのは
 
そんな具合に
 
「今の自分を振り返って総括していく。
そこでこの先の方向性を決めていく。」
 
 
ことを目的としているのかなと思いました!
 
 
長ったらしく書いていきましたが
 
 
 
受験生は
 
今連日試験を受けている最中だと思います。
 
その試験の結果をもとに自分が
 
今後どんなことをしたいのか・何が必要でやるべきこと
 
じっくり考えてほしいです!
 
 
 
低学年は
 
今週末「共通テスト対応模試」がありますよね。
 
必ず受験して帳票をもとに先ほど行った区切りをつけて
次に自分が何を勉強すべきか整理をしてほしいです。
 
 
以上、節目について書きましたが
 
自分もじっくり今後の方向性を考えてみます!
 
お互い、頑張りましょう(o^^o)
 
最後まで読んでくれてありがとうございました。
 
 
明日は、、
 
野瀬担任助手です