目標。そしてその先へ… | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2019年 7月 29日 目標。そしてその先へ…


こんにちは

テスト期間でかなり追い込まれている

大島です

僕の大学って本当にテスト終わるの遅いんですよ(泣)

そのくせ夏休み短いっていう…w

高校の時の夏休みより短いんじゃ無いですかね。

そんな夏休みですが

高校生のみなさんにとって

本当に大事な期間になってくると思います

この期間に部活を引退した人にとっては

今までよりも長く勉強時間が取れたりして逆に慣れない

戸惑ってしまうなんてことがあるのではないでしょうか

まだ部活バリバリやってる人も

今までよりも勉強時間が取れてむしろなにしようか

ってなることがあるかもしれません

でもそんなん言ってたら

この夏をただなんとなく勉強して終わってしまいます

それってもったいなくないですか?

じゃあどうすればいいのか

そうです

みなさん普段から担任助手の人に口すっぱく言われてるであろう

目標立てです

もちろん1番の目標は第一志望合格ですよね

それからそこに達するためになにをするべきか考えましょう

1ヶ月ごとに中間目標なんか決めていくのがいいと思います

1ヶ月ごとの目標が立てば

1週間の目標も決まり

次には1日ごとの目標が決まると思います

ですからまず、第一志望合格に向けて

夏休み終わった時に

自分がどれくらいの学力に達していないといけないか

自分がどのくらいの点数を取れるようになっていたいか

よく考えてみてください

そうすれば自ずと今やるべきことが見えてくると思います

正直めんどくさいかもしれませんが

第一志望に合格した先輩はみんなやっています

必ず目標設定するようにしましょう

 

最後に

この夏は本当に勝負の夏です

考えてみてください

今日は文化祭の準備で疲れたから勉強しなくていいや

と言って休んだその数時間

眠いから朝は行かないで午後からで良いや

と言って無駄にしたその数時間

その間に他の全国のライバルたちは必死こいて勉強しています

死に物狂いで点数上げようと努力しています

頭のいい奴は特に勉強します

自分がサボったその数時間数分で

他の奴らがレベルアップしてるって考えたら

恐ろしくないですか?

どんどん置いてかれちゃいますよ?

一度離された差はなかなか埋まらないです

自分が勉強してる時もライバルたちはみんな勉強してるのですから

この夏は11秒無駄にはできないことを忘れないでください

そして夏休み終わって振り返った時に

よくやったと自分を褒めることができるくらい勉強して

悔いの残らない夏にしてください

残り1ヶ月ちょい全力で頑張りましょう!

 

明日は岡崎担任助手です