理科社会を武器にせよ! | 東進ハイスクール 北習志野校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 10月 26日 理科社会を武器にせよ!

 
 
昨日吉田担任助手から
「担任助手を志望した理由」
について聞かれました。
 
理由はシンプルで、
自分がお世話になった担任助手の方々に憧れていたことです!
自分が東進の生徒だった時、
 
担任助手がスーツを着ているからかもしれませんが、
1つしか年が離れていないとは思えないほど、大人びて見えました。
実際、やってみても尊敬できる先輩方ばかりです!
 
みなさんも、少しでも興味があったら、
担任助手志望理由書
を書いてみてください
志や夢を再確認するいい機会にもなると思います!
 
 
それでは本題にはいっていきます!
今回のお題は
「受験生になる前にやっておくべきこと」
です!
 
僕が思う受験生になる前に
しておくべきことは
 
受験で使う英国数以外の科目も
意識的にインプットすることです!
 
英国数を仕上げておくことはもちろん大事なのですが、
理科、社会科目をやっておくことが大切です。
 
理由は二つあります
 
一つ目は、
単純に人より早くスタートすることができることです!
受験生になる前に
理科、社会を意識できている人は多くありません!
 
今初めてライバルと差をつけましょう!
 
二つ目は
基礎がある状態の方が
インプットの効率がいいことです!
 
例えば今、学校で物理基礎などの科目を
勉強している人も多いかと思います。
この科目を学校で意識的に身につけておくことで、
物理を学ぶ時、
インプットがすんなりとできることが多いです。
逆に物理基礎などを曖昧にしていると、
「わからない科目」
のレッテルのせいでインプットが
難しくなってしまったりします。
受験のための下地と思って、
基礎科目や社会科目を意識的に勉強しておくことが大事です!
 
今やるべきことを
受験から逆算して頑張っていきましょう!
 
今日のブログはここまでです!
明日のブログは脇谷担任助手です!
先日自動車免許を取っていた脇谷担任助手は
車でどこにドライブに行きたいか聞いてみましょう!
 
次回のブログもお楽しみに!