理学部??地球科学??ってなに?? | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2018年 7月 14日 理学部??地球科学??ってなに??

 

こんにちは!!

今日も暑いですね・・・(;´Д`)

そんな暑さに負けないように頑張っていますが

この前とうとう熱中症で倒れた担任助手4年の鋸屋です(笑)

 

今月は担任助手が通う学部紹介ということで

今回は私が通っている

理学部!特に地球科学科について紹介します!!

 

まず!

理学部ってなんでしょうか?

理学部は・・・

「地球および宇宙における未だ解明されていない謎を解明する分野」

です。

つまり

日常にあふれている「なぜ?」「どうして?」を

実験などによって明らかにしている分野です。

理学部には・・・

数学、物理、化学、生物、地学のおよそ5つに分かれており

様々な視点から自然界の謎を解明していくのです。

 

私はこのなかで「地学」を専門に選びました。

(理由は単純に中学校で習った地学が楽しかったからです!)

それが現在通っている地球科学科です。

 

地球科学

「現在を知ることで過去を解明し、将来を予測する」

分野と言われています。

現在の地球上に残されている手がかりをもとに

昔の地球の環境を解明します。

昔地球で何が起こったかを知ることができれば

将来地球環境をだいたい予測することもできるかもしれません。

10年後、100年後、1000年後の地球がどうなっているか?

知りたくありませんか?

 

 

それでは現在の地球はどのように調査されているでしょうか?

 

一番は現地に実際に行って自分の目で確かめることが基本です。

地球科学科は野外実習がたくさんあります。

(泊まりの実習も多いので学科内はとても仲が良いです笑)

実際に行くことがきついところは

人工衛星やドローンなどを用いて空からの観測も行います。

また、見ることがさらに難しい

地面の中や海底などには

音波や人工の地震波などを使って調査します。

 

 

地震、火山の噴火、津波、洪水、地球温暖化などの

自然災害が地球上のあちこちで起こっている今、

地球科学の知識は世界中で必要とされているはずです。

 

地球や宇宙の不思議を自分の手で解明したい!もっと知りたい!

そう思った人は地球科学に向いているかもしれません。

 

少しでも興味を持った人は調べてみてくださいね!!

 

無料の招待講習やっています↓