根気よく、諦めないで! | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2019年 6月 15日 根気よく、諦めないで!

 

最近雨が多いですねー

雨の日って寒いし、ジメジメてか濡れるし、湿気で髪のご機嫌も斜めだし、やな感じですよね笑

雨の日はやだなーって思いながらも、

「雨にもちゃんとした素敵な訳がある」

(っていう歌があります笑)

と自分に言い聞かせながら大学に行ってます、担任助手2年の鈴木です!

さてさて、前置きが長くなりましたが、本題に行こうと思います。

昨日は安河内先生の公開授業がありましたよね。

安河内先生の有名なセリフがこちら

「英語なんてやればできる!!!!」

いやいやいやいや

「やってもできるようにならないから困ってるんだって」

って思った方、いませんか?

わかります

その気持ち

めっちゃわかります

実際、安河内先生の言葉は本当で、やれば出来るようになりますが、これがまたなかなか伸びないんですよね、、

なかなか伸びないにはいろいろあると思いますが、

私の経験上、英語が伸びない要因は主に下の3つだとおもいます。

①基礎がなってない

②毎日英語に触れていない

③音読してない

①は言語道断ですね、マスターやってください。

②と関係しますが、マスターも毎日やらなければなかなか定着まではたどり着けません。毎日を絶対化しましょう!

②について、、

これは理系や部活生だと結構あるあるなのではないでしょうか。

でもここで一番大事なことが

英語は言語

であるということです。

言語は使ってなければ確実に衰えます。

日本語ですら最近は

国語力の低下

最近の日本人は漢字が書けない

と騒がれているように、使わないと言語の力は確実に衰えます。

私は受験生の頃、英語は大嫌いでしたが(笑)

「1日英語に触れなかったらセンター英語の点数5点落ちる、、!」

と自分を脅して勉強してました笑

でも正直これは結構妥当だったと思います。

①も②もやってるけど伸びない!と言ってる人の落とし穴で多いのが③の音読してないなんじゃないかなって思います。

東進の英語の先生は基本全員音読を推奨してますよね。

特に今井先生や安河内先生はとても音読を重視する先生です。

でも正直音読って意味あるのかわかんないしやってなーいって人

騙されたと思って毎日やってみてください!

さっき言ったように

英語は言語です

発音して、自分の身に染み付かせないとなかなか使えるようにはなりません。

私が音読をして1番よかったなって思うのは

英語のリズム感がわかり、読むスピードが上がった

ということです。

まだやってない人はぜひ取り組んでみてください!

特におすすめは

シャドーイングです!

興味ある人は私のところに聞きに来てね

①~③全部やってるのにのびない!っていう方、

そのまま諦めずに続けてください!

英語は伸びるためには絶対量があると思います

それを超えた時、ぱーんと伸びるはずです!

私も初めてセンター9割超えたのはセンターの三日前でした笑

語学は根気がだいじ!

ではではみなさん、頑張ってください!

明日は芹澤担任助手です!

お楽しみに~