本当にそれでいいんですか? | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2019年 2月 13日 本当にそれでいいんですか?

皆さん!

こんにちは!

担任助手の阪上です!

 

今日は、主に新受験生に向けてブログを書こうと思います。

 

皆さんは本当にそれでいいんですか?

それが今回のテーマです。

そのテーマにはいろんな意味があります。

まずは、本当にあなた達がやりたいことを出来てますか?ということです。

そこに、なぜ行きたいのか、なぜそこではなきゃ行けないのか、本当に硬い意思を持ってやれていますか?

先日、同じ高校で今ジャーナリスト兼モデルの友達と話してきました。

 

悩みを相談したらそういったことが返ってきました。

何も考えず、思い立ったことをやっているのではないかと。

自分が本気でやりたいことでなければ意味がないと言われました。あくまで、一意見ですが自分が疑問に思うところが3割、賛成が7割の意見です。

 

本当に自分がやりたいことを出来ているのか?

そしてなぜそれをやるのか?です。

もう、すでに志望校、志望学部が決まっている人も多いでしょう。

 

そして、しっかりと何かしらの理由を持ってやれている人も多いと思います。

 

まだ決まっている人は焦る必要はありませんが、なるべく早く自分と向き合って決めて下さい。

 

そして、大半の決まっている人達。

ここから、テーマの2つ目です。

 

本当にそれでいいんですか?

 

勉強量少なすぎませんか?

コーチングタイムなどで担任助手に言われて言い訳をし過ぎで はありませんか?

担任助手は本当に担当生徒に受かって欲しいと真剣に向き合っています。

しかし、それを実現させるのは君たちです。

私は、見ていて1部真剣に取り組んでいるなと思う生徒もいますがそれはほんのわずかです。

まだまだ、受験生としての自覚が足りなすぎます。

もっと、受験生としての自覚を持って受験に取り組んでください。

今一度、自分の受験生活を振り返ってみてください。

 

まだまだ、改善できるはずです。、

 

明日のブログは芹澤担任助手です。





過去の記事