明治大学情報コミュニケーション学部 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2019年 11月 28日 明治大学情報コミュニケーション学部


 

こんにちは!

1年担任助手の高橋優輔です。

 

最近めっきり寒くなって何をするにも体力を使うので、

そろそろ力尽きそうです。

 

寒くて辛い時は、

「ホッカイロ」

「掘りごたつ」

などの暖かそうな言葉を大声で叫ぶと身も心もあたたまるのでおすすめです。

 

ぜひやってみて下さい。

一刻も早く春が来るといいですね🌸🐝

 

さて、今回は僕の通っている

 

「明治大学 情報コミュニケーション学部」

 

について書いていきたいと思います。

 

学部名だけ見ても、何をやっている学部なのかあまりわからないと思います。

なんなら名前だけみれば理系のようにも見えます(^^)

 

情報という文字が入っていながら情報系の授業はほとんどやりません。

では何をやるのかと言うと、

 

色んな分野を自由になんでも出来ます。

 

情報コミュニケーション学部は、1年間で取る事が出来る48単位中、必修はなんと、、

 

8単位!!(英語と第二外国語)

しかないので、

残りの40単位は自由に選ぶことができます。

選ぶことができる分野も沢山あって、

語学はもちろん心理学、社会学、歴史、国際系、メディア系、経済学、統計学など、

なんでもござれです。

他学部の授業を履修することも出来るので、可能性は無限です。

やりたいことがまだ決まってない人でも

色々試してみて自分に合った分野を探すことができます。

また、楽な授業で時間割を塗り固めて、

授業に行かずに遊び倒す、、なんてことも出来ます!

ぼくは完全に後者です(^^)

 

とてもとても自由な学部なので、将来の夢がはっきり決まってないよ〜って人は特にオススメです。

 

まあ早稲田大学文化構想学部の完全な下位互換ですけどね。

 

明治大学に進学する人に注意して欲しいのが、キャンパスの場所です。

駿河台キャンパスのリバティータワーは有名なので、

あそこに通うものと思いがちですが、

実はあそこに行くのは三、四年になってからで、

一、二年時の文系学生は和泉キャンパスに通います。

僕もろくに調べずに出願したので、

家から1時間半かかると知った時には発狂しそうになりました。

 

みなさんは併願校を出願する時は自分が通う時のことを考えて、

しっかり調べるようにしましょう。

 

明日は滝澤担任助手です!!

 

おたのしみに!

 

 

 


 

 

 

最新記事一覧

過去の記事