ど名門!!文化構想学部 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2018年 7月 19日 ど名門!!文化構想学部

 


  • はいはい。みなさんこんにちは

やれ、あそ文構だ!!やれ、あそ文だ!!

と言われていますが、テスト期間に入り、

多大なるレポートに追われております。

まな文構としてガリ勉中の

奥村です!!

今回は自分の属する文化構想学部について

話して行きたいと思います。

みなさんはどんなイメージがありますか??

最初にも書いた通り、文化構想学部には

あそ文構(遊ぶ文構生)

まな文構(学ぶ文構生)という2つの

呼ばれ方があります。

自分はもちろん後者に該当するのですが、

あそ文構タイプの人は

サークル活動や遊びに全てを捧げています。

ではなぜ、そんな呼ばれ方をするの??

って話になるんですけど、それはズバリ!!

 

授業の数がめちゃめちゃに少ない!!!!

 

自分より授業の少ない学生を見たことがありません!!!

 

週に10コマという破格の時間割なんですよ!

 

じゃあ、授業の内容はどうなんだ!!ってなると思うんですけど、、、

 

第二外国語!!!!!

 

文構では二外の授業が週に4回あります。

 

自分が学校に行くのは週に4回なので、

 

毎日中国語の授業を受けることになります。

 

これがきついんじゃぁあああああああああ

これだけは、本当にキツイです。

否!!!!

 

それ以外の文構の授業はどうかというと、

 

千と千尋の神隠しを見て、なぜあのトンネル

を通ると異世界に行けるのかを考察したり、

 

ポニョを見せられたり、パリコレ見たり、

 

香水大好きなおばさんの話を延々と聞いたり

 

バラエティに富んでてめちゃくちゃ楽しいです!!

特にメディア系に興味がある人とかはかなりオススメです!!

 

その他にもキャンパスが綺麗!!とか

 

タピオカが買えるオシャレなパン屋さんがあるとか

文キャンには様々な魅力がありまして。。

 

語りたいことは尽きないのですが、

 

やっぱり、夏のオーキャンで自ら足を運んでみるのが一番いいと思います!

 

このブログを読んで、文構についてもう少し

教えてクレェ!!!!となった人も、

 

元から興味あった人も、自分に聞いてくれれば

色んな話ができると思うので、是非!!

 

話しかけてみてください!!

 

明日のブログは、商学部に通っているものの

 

勉強している姿を見かけることのない入佐君です。

彼は本当に経済学、会計学を学んでいるのでしょうか。

彼のブログ、楽しみです。

 

↓↓↓ 無料の招待講習やってます! ↓↓↓