戦略を制する者は夏を制す。by前田 | 東進ハイスクール 北習志野校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2021年 7月 12日 戦略を制する者は夏を制す。by前田

 

お疲れさまです!!

担任助手2年の前田です!!

 

いきなりですが

「雨の日の思い出」

について

ななこ担任助手からのパスに答えましょう!

 

うーん

結論ですが

晴れ女すぎて、思いつきません笑笑笑笑

 

そういえば昨日は凄い雨でしたね🌂

私は屋内にいたんですけど

雷の音とかがひどくてビックリしました!!

 

私が歩いていたときは

カラッカラに晴れてたんですけどね(^^)

 

早く梅雨、明けますように!!

 

さて!

今回のブログテーマは

「夏前にやるべきこと」

 

ということですが

 

私からは

明確な目標と計画を立てる

ということについて書いていこうかなあとおもいます!!

 

夏休みって1年間で最も自分の時間がとれる時期だと思います。

そのため

最大限努力すれば成績が伸びる

大チャンスになったり

逆に

やりきれないと周りのライバルに

をつけられてしまうことになります

 

実際私も、6月から8月の模試で一気に点数が上がりました!

(もちろん、成績が伸びる時期は人それぞれだとは思います🙇‍♂️)

 

そんな大事な夏休みだからこそ、

しっかり戦略を練ってから挑んで欲しいです!

 

少し話が逸れてしまいましたが

 

私からは

夏休みの

明確な目標と計画の立て方

について

かきますね!

 

まず

①目標

についてです

 

目標とは

各科目で

達成すること

8月模試の目標点数

などなどです!

 

このとき、ぼんやりと漢文を終わらせる、、!

などではなく

〇〇の参考書を2週する

など、

やることを明確にすることをオススメします

私はこういったtodoを終えるたびに

線を引くことをモチベーションに

頑張っていました!

 

次に

②計画

についてです。

目標(やる事、点数)を決めたら

次はそれを

どのようにこなすか

考えていく必要があります!

 

私の場合は

夏休みに達成することを決める

→週ごとに達成することを決める

→日ごとに達成することを決める

の順番に決めました!

 

やりたいことを決めていても、

計画を立てていない場合、

あまり優先度の高くない勉強に

目がいってしまったりします!

 

そのため、

スパンの大きい順から小さい順に

やることを決めることで、

1日1日ゴールに沿った勉強をすることが出来ます!

 

また、やろうと思っていた事が終わると、

その分成長した気持ちになれるので、

同じような毎日でも充実度が上がります!

 

本日も

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

以上前田流の

アドバイスでした!!

 

計画を立てることって正直時間もかかりますし

面倒くさくなってしまうこともありますが、

計画を立てる何時間かで、

夏休み後の結果

全く変わってくるとおもうので、

時間を惜しまず

綿密な計画を立てて貰えたらなあと

おもいます!

 

 

さて、明日のブログは

宮原担任助手です

私たちには勉強している様子を全く見せてくれませんが、

もうすぐ大学の定期テストですね^^

テストが終わったら何をしたいのか

きいてみましょー!!

それでは

お楽しみに!!

 

 

 

 

最後にお知らせです!

 

東進の大人気講師

大岩秀樹先生

特別公開授業まで

 

ついに

あと1日

 

となりました!

 

 

大岩先生の授業を

生で受けられる絶好の機会

東進生じゃない人も参加必須!

お申し込みは

下のバナーをクリック!

↓↓↓↓↓