世界史攻略法 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2018年 10月 5日 世界史攻略法

こんにちは!!

昨年世界史千題テスト1位西坂です!(自慢ですすみません)

 

今日は私がこの時期にやってた世界史勉強法について話します!

 

まずセンター模試で8割超えてない人

 

早急にメインで使ってる教材を覚えてください。

 

例えば、ハイレベル世界史を1週間で覚えきるなど

 

赤シートで隠して分からなかった部分は付箋を貼り何回も見直す(3周はしました)

その結果、、

10月全統78点→1週間後のベネ駿模試98

 

まで上がりました!

あまり良くないんですが


この1週間は4時間睡眠で深夜世界史をやってました(普段は6時間睡眠!!絶対!!)

 

次にセンターで8割超えてる人へ

 

関係性と流れを理解しましょう!

 

世界史は暗記だとか思ってる人要注意ですよ!

 

センター試験は出来事の暗記である程度できます

 

が!!!!だがしかし!!!

 

過去問を本格的に解き始めてお気付きの人もいると思いますが、、

 

覚えた個々の単語の関係性や流れの整理作業が必要です

 

よく記述とかで問われる部分やあやふやな部分を

 

用語集で単語の意味を理解し

 

教科書を読んで流れを掴んだら

 

真っ白な紙に流れを完璧になるまで何回も書いてました

 

時々、口や手を動かして説明してみたり(世界史の先生になったつもりで)もしてました!

 

記述や論述対策にも活用できます!

 

インプットが8割くらい出来たら

 

問題を解く+口で説明する

 

の2つのアウトプットをしてください

 

何も見なくても説明できるようになったら完璧に理解したということですね!

 

また、記号選択問題だけの大学志望者は一問一答でのインプットも大切です!東進ブックスの一問一答を1日20ページやれば2週間で終わりますよ!

 

他の地歴公民でもこのやり方は使えると思うので是非試してください!

 

明日は

おかし作りが趣味?の清水担任助手です!

是非チェックしてみてください!