息抜き方法 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2020年 7月 1日 息抜き方法

 

林担任助手から

外大のスーパースターと紹介いただきました

担任の本田です。

私ほどのスーパースターでありながら

6月の~7月頭にかけての雨期には

毎年気分が滅入ってしまい、

なかなか物事に集中できません。

そんなときに自分が意識していることは

きちんと休むことです。

みなさん自分に最適な

休憩方法を確立できていますか?

私が受験期に行っていた休憩方法は主に3つあります。

一つ目は

眠くなったら寝る

実際うとうとするのを必死に耐えて

力を振り絞ることも場合によっては

大切ですが

やはり一度寝てすっきりしてから

集中した方が自分にとっては良かったです。

睡眠時間は30分ほどで

起きられなくて2時間寝てしまった!

なんてこともありましたが

その罪悪感がまた自分を

奮い立たせるんですよね。

二つ目

お昼休憩の散歩

これは身体的健康の面でも

精神的健康の面でも効果的だと思います。

一日15分日光を浴びることは

不足しがちなビタミンDの生成を促すそうです。

自分は日光浴をすると気持ち的に

前向きになり

気持ちがリセットされるので散歩の時間を

大切にしていました。

これがまた自分が雨期を嫌う理由なんですよね。

本当に最近沈んでます。

3つ目

月に1度何もしないで遊ぶ

受験期に自分は月一で遊びにい行っていました。

やはり張り詰めすぎると

糸は切れてしまいます。

そこで定期的に糸を緩めて上げることで

結果的に持続的な勉強に結びつくと

思っていたからです。

月一度休みという

中間地点を設定することで

その前後の勉強へのモチベーションも上がるので

メリットはたくさんあります。

このように

自分が何をしたら

リラックスできて

勉強の効率を最大化することができるのか

一度よく考えて実行してみるといいと思います。

明日は妹の本田(な)担任助手です。

彼女はどんな休憩法を確立していたのでしょうか

 

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事