得意と苦手を明確に! | 東進ハイスクール 北習志野校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 10月 1日 得意と苦手を明確に!

こんにちは!

担任助手一年の馬屋原翔です!

ずいぶんと涼しくなってきましたね〜

僕の大学もいよいよ来週頭から

秋学期に突入するということで

気を引き締めていきたいと思います!

みなさんも頑張りましょう🔥

 

昨日、今西担任助手から

僕の最近のトレンド」について聞かれました

最近ハマっているのは

タイピング練習ですかね😔

大学に入るとレポートを文書に打って提出することが多く

タイピングの速さが時間短縮の鍵になります!

僕は一学期に自分のタイピングの遅さを

嫌というほど実感しました…

そこでタイピングをたくさん練習することにしました

普通にタイピングが速い人には憧れますし…

今はやっと全ての文字を手元を見ないで打てる段階に

達しました🎈

これからは速さに磨きをかけていきたいと思います!

 

本題に入ります

今回のテーマは

受験生になる前にやっておいた方がいいこと」です!

僕は早くから受験を意識していたので

受験生になってから

過去の自分の頑張りに助けられること

がとても多くありました

そんな僕が感じた受験生になる前にやっておいた方がいいことは

①得意な科目を作っておくこと

②苦手分野をはっきりさせておくこと

です

 

まず①について

受験生になる前に得意な科目を作っておければ

他の科目に使う時間を多く確保したり

得意な科目だけでも早期に志望校レベルまで完成させて

自信につなげたりすることができます!

早いうちから取り組みやすい英語や数学、国語を

得意にしておくだけでも

のちのち大いに役立ちます!

 

次に②について

正直、時間の使い方が上手でなかったり

学校生活との両立が難しかったりして

受験勉強にあまり力を入れることができない

という人も多いと思います

そういった場合には

苦手分野をはっきりさせておく

ことを意識するといいと思います

例えば

数学が苦手」というよりも

数1Aの〇〇が苦手」というように

自分の苦手を明確化しておいた方が

受験生になってから

取り組むべき事柄を整理しやすくなり

効率を上げて勉強することができます!

 

ぜひこれらのようなことを意識しながら

勉強を進めていってほしいです!

今日のブログは以上です!

読んでいただきありがとうございました!

 

明日のブログは江尻担任助手です🔥

最近校舎で文理選択に迷っているという人を多く見かけます…

そこで江尻担任助手には

文理選択・進路選択の決め手になったもの

を聞いてみましょう!

お楽しみに⭐️