帳票をうまく活用しよう!! | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2019年 11月 6日 帳票をうまく活用しよう!!

こんにちは!

 
お久しぶりです!
 
西坂です!
みなさんは全統の成績はもう見ましたか?
 
 
 
いろいろと一喜一憂したと思います!
 
 
 
その感情をバネに志望校合格に向かって頑張りましょう
 
 
 
今日は受験生、高1.2生どちらも模試の帳票を見る際に重要視してほしいことについて書きます
 
 
 
まず受験生
 
 
 
まず最初に帳票を開くと判定に目が行きがちだと思いますが
 
昨年度合格最低点
を見て欲しいです
 
 
 
特にセンター利用で出そうとしている学部学科の最低点を見て欲しいです!
 
 
 
 
単純に考えてA判定を取れなくてもその年の合格最低点を満たしていれば受かります
 
そして志望校まであとどれくらい点数が足りないのか考えて、
どの教科と分野で何点をとるかなど戦略を立てましょう!
 
(よほどのことがない限りそんなに合格最低点はかわらないので)
 
 
 
 
つぎに低学年です
 
 
判定の下にある目標得点とその比較の
 
C判定得点
 
をみましょう!
 
 
 
低学年はまだ受験勉強を始めたばかりの人
 
志望が定まっていない人が多いので
 
 
 
志望校のC判定得点と自分の点数の差を見ることで
 
 
 
志願者の中で上位約3割がどれくらいの点数が必要なのか
 
 
自分の現成績と志望校との距離
 
 
を知ることができます
 
 
これを知るメリットとしては
 
 
今後志望校対策として自分はどのレベルから始めればよいか
 
どういった勉強や対策をするべきか
 
 
がわかると思います
 
 
 
もう帳票を見た人
 
あるいはまだ見てない人
 
 
 どちらも以上の点を重視して
 
 
自身の受験について色々検討してみてほしいです
 
 
 
最後に!
 
みなさん!受験生はあともう一踏ん張りですが
 
個人的に受験勉強というものは
 
頑張らなきゃいけない時に
 
頑張れるか試されているのが受験
 
だと思います
 
 
だから、、
 
あと少しの辛抱です!
 
志望校合格に向けて一歩前進しましょう!
 
明日は最近やたらテンションが高い
 
野瀬担任助手です!
 
お楽しみに!