学力と人間力?? | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2020年 5月 17日 学力と人間力??

みなさんこんにちは!!

担任助手2年生の

土屋皓平

といいます!!

よろしくお願いします!

担任助手2年目ということで、

後輩からも生徒からもなめられないように

努めている

ふりをしている

今日この頃であります。

 

昨日、仙波担任助手のブログにもあったように

自粛期間中に

自分の新たな一面

を発見しました。

それは

「土屋少年は思ったよりも照れ屋さん」

だということです。

先日、母の日がありましたが、

日頃のお礼にとケーキを母のために買いに行き

帰ってきて母に渡すときに

「あいよ、母の日ね」

としか言えませんでした。

本当は日頃の感謝を大いに伝えたかったのですが

最近家族と過ごす時間が多くなり、

言いにくくなっていたようですね

昔や、コロナ期間中以外はもうちょっと

照れずに伝えられましたが、

今回の件で

自分はかなり

「照れ屋さん」

だなあと感じてしまいました。

なかなか難しいものですね。

皆さんも、身近にいる人ほど

思いを正直に伝えてみてはどうでしょうか。

ご両親、親友、気になるあの人・・・ね。

以上、後輩の新規担任助手がかわいくてしょうがない

土屋からの小話でした。

 

さて、前置きはこのくらいにして、

今日は私が

生徒時代にビビッと刺激を受けまくった講座

についてお話します!

その名も

「西きょうじの飛翔のための英文読解講義」

です。

土屋的刺激ポイントとしては2つあります。

1つめは

 

不安になるほど少なすぎる文章量

だということ!

実際に受講してほしいのでイメージ画像しか出せませんが、

1講目のイメージはこんな感じです!

 

ええっ、すくなっ!

これ90分でやるの??超楽勝じゃん!!らっきぃ~

なんて思ったりもしていました。

 

ところがどっこい、90分たてばノートも頭もびっしり。

なにがいいたいのかと言うと

あの短文の中に

たくさんの文法や構文において大事なこと、抜けていたこと

が発見されていくのです。

自分の無力さを痛感した第1講の90分間は

今でも、これからも、頭から離れることはありません。

 

2つめは

 

英語以外の教養も身につくということ!

 

西先生は天才すぎて英語以外の幅広い分野にも精通しています。

授業中には経済、法学、心理学、哲学、スポーツ学など

話していただけるので

人間的に豊かになります!!

勉強だけでなく、社会情勢も教えていただける西先生はまさに

god

今まで西先生のことだけ話してきましたが、

これらのことは東進の多くの講座に当てはまります!

 

ぜひ、授業を受けながら、

 

学力と人間力

 

を成長させてください!!

 

明日のブログは、2年目となり

さらにウキウキな気分となっている

寺尾担任助手です。

 

最近寺尾君は、

私、土屋に興味津々な様子ですが、

私の好きなところ

直してほしいところ

1つずつあるようです・・・

 

気になって仕方ありません。

 

無いとは言わせません

 

お楽しみに!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事