大学生 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2019年 7月 26日 大学生


こんにちは

テストが今日で終わります担任助手1年の横山陸です

まあテストが終わってもレポートが3つ残っているんですけどね

テスト、期末レポートが迫ってくるということは

1年の春学期が終わると同時に

みんな大好き夏休みが近づいているということなんですね~

ここでは夏休みは少し置いといて

僕は大学1年生としてこの4か月間初めての大学生活を送りました

ということでそんな春学期を振り返るとともに

大学生ってどのようなものなのか

っていうのを紹介していきたいと思います

3月 時間割決め(履修決め)

まず大学生には高校生の時のように

決められた時間割が存在しません

必修という大学、学部によって指定された授業を除いて

自分で時間割を作らなければいけません

これに関しては自分が好きな科目、興味がある科目を受けれる

一方取らなければいけない授業、単位

時間割に組み込めていないと

最悪の結果留年ということにもなってしまいます

しっかりと授業を受けているのにささいなミスでもう一年

厳しいですよね~

これらを一言でまとめると

高校よりもはるかに自由である

同時に自分で決めるという点において

高校生よりもはるかに責任が重くなるということです!

4月入学式

感動、エモいです

今まで書類のうえでしか入学というものを実感できませんでしたが

初めてリアルに自分の受験生時代の頑張りを感じれました

みなさんもこの感動を味わえるように一日一日を大切にしてください

4月サークル新歓

新歓って聞くとみなさん何を想像するでしょうか?

僕は舞台の上でパフォーマンスをしてるのを見て

わいわいする新入生歓迎会しか知りませんでした

一方大学の新歓はサークルごとにあります

各サークル新歓を行う日が決まっていて

大体説明会に行ってサークルの概要を説明してもらった後

一緒にご飯を食べにいってより深くサークルについて教えてもらいます

スポーツ系では練習に参加することもできます

大学によって異なりますが

早稲田大学では4月中ずっと新歓が行われているので

入学したらぜひいろいろなサークルを見に行ってください

サークル決めの注意点(個人的に)

早くから一つのサークルに絞らないこと!

最初の印象だけで決めてしまうと活動するにつれて

あれ、なんか違うってなりかねません(人に似てますね

だからはじめはいくつかのサークルに入って

それから自分にあうサークルを探していけばいいと思います

次のブログでは普段の授業やサークル活動について話したいと思います

明日のブログは千葉大学の王子淀瀬担任助手です

それではみなさん

HAVEANICEDAY

 

 


過去の記事