大事だよ | 東進ハイスクール 北習志野校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2020年 12月 19日 大事だよ

みなさんこんにちは!

2年担任助手です!

前田担任助手に「年末楽しみなこと」について聞かれたのですが、

今年はコロナであまりたくさん旅行できるわけじゃなさそうなので

特にありません!笑

強いて言うならば

ここ最近大学の授業と実習で

大忙しだったので

一週間ある冬休みで休めることです!

今年の年末はゴロゴロしながら

たくさん映画でも観たいところです。

さて本題なのですが

今日は新受験生、新2,1年生の方に向けて

「共通テスト同日試験」の重要性についてお話したいと思います。


たぶん、このブログを読んでいる

新受験生、新2,1年生の方は

何でここまで同日同日言われているのか

ピンと来てない人もいると思います。

僕も、昔そうで

同日で点数を取る、

そもそも自分のまだ習っていない教科まで

受けることに対して

意味があるのかなと

思っていました。

でも、今の自分から言わせて

もらうと

ぶっちゃけ受けてよかったです。

理由としては、

①実は当時の実力でも考えれば解ける問題が多数あった

 

②自分が、受験生の本番で点数を取るためのビジョンが見えた

この二つです。

①に関しては、

みなさんも、問題を解いていて分かると思います。

共通テスト(センター試験)は、今の実力でも

少し頑張ればある程度は解けます。絶対に。

ただ、本番のレベルだからといって

食わず嫌いの人が多いのです。

本番とはいえ

いずれ解くのは皆さんなので

今、努力量を上げて

勉強をし

同日で点数を取っちゃいましょう。

そして、これが②に繋がってくるのですが

同日試験でみなさんが受けた結果を見てみると

たぶん「分野ごと」というよりかは

「大問内」でどこまで解けたかが一個鍵になってくると思います。

そこで、きちんと自分に足りないところ分析して見極める。

要は、この同日を踏まえて、

「合格した先輩との点数の差」

「自分の今まで足りなかったところ」

「今度の2月共通テスト模試の目標点」

「本番の共通テストと今度の2月の目標を達成するために

 今何をすべきか」

この四点をおさえましょうということです。

僕は、これをしたので

1年間のビジョンが軽く見えました。

 

今の受験生にも言えることなのですが

明確なビジョンが見えれば見えるほど

勉強がしやすく伸びやすい。

これは事実なので皆さんもやっていきましょう。

「同日で点数を取るために」

今頑張って下さいね!

 

 

 

過去の記事