夏休み前はこれ! | 東進ハイスクール 北習志野校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2021年 7月 1日 夏休み前はこれ!

 

 

こんにちは!

担任助手2年の小谷です。

昨日川崎担任助手から、

 

『定期テスト勉強のコツ』

を聞かれました。

受験生の皆さんは定期テスト期間のいま

けっこうお困りだと思います。

「定期テスト勉強しなきゃだけど、

過去問もすすめなきゃ…」って人、

多いんじゃないでしょうか?

自分は定期テスト期間こそ

時間がたくさんあってチャンスだ!

と感じるタイプだったので、

テストが終わったらすぐに校舎に来て

過去問をすすめていました。

いま、定期テストだから~って言って

家に帰ってグダグダしちゃう人、いるんじゃないでしょうか?
定期テスト期間こそ、学校が終わったらすぐに校舎にきて

テスト勉強と受験勉強のメリハリをつけることが

定期テストを乗り越えるコツですね!

 

さて、前置きが長くなりましたが、

今日のお題は

「夏前にやるべきこと」です!

いまのところ3人くらい連続で

基礎基本を固めることが大事!

と言ってますね笑

僕も本当にそう思うのですが、

僕なりに夏前にやっておくべきだなと思うことは

「第一志望の過去問を見ておく」

ということです。

もう共通テスト過去問も終わって

二次私大過去問に入る人が

そろそろ出てきましたが、

まだ共通テスト終わってない人も

第一志望の過去問を見ておくのは

大事かなと思います。

これはむやみやたらに難しいのをやれ

と言いたいのではなく、

夏休みに二次私大の過去問が

本格化する前に、ひとまず第一志望の

過去問や「傾向と分析」などを調べて、

過去問を解く前の準備はするべきです。

夏休み前に基礎基本を固めるのが大事と言いましたが、

自分の志望校の傾向がある程度つかめている状態とつかめていない状態で

勉強するのとでは、勉強の質が大きく変わっってきます。

まだ共通テスト過去問終わってない人でも、

第一志望の問題を解かずとも、傾向くらいは見ておいたほうがいいですよ!!

 

ということで、明日のブログは鈴木担任助手です!

鈴木担任助手は受験生になっても定期テストはしっかり得点できていたのでしょうか…?

まさか赤点をとったことはないとは思いますが、気になりますね!

お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

最後にお知らせ

7/13(火) 19;30~21:30に

ここ北習志野校で

大岩秀樹先生の公開授業が決定しました!

東進生じゃない人も生授業を受けられるチャンスです!

詳しくは下のバナーをクリック!