夏のルーティン!! | 東進ハイスクール 北習志野校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 7月 3日 夏のルーティン!!

 

こんにちは!

担任助手1年の江尻幸太です!

最近はとても暑くなってきて歩くのが辛くなってきてしまい

太りつつあることが最大のなやみです。。

皆さんは適度に運動しましょう!!

前回馬谷原担任助手から

「大学に入ってわかった高校時代の良かったところ」

をきかれました!

大学に入ってわかったことは

大学ではクラス単位で行事をやることがほとんどないということです。。

(文化祭や体育祭など)

クラスで一つの目標にむかって努力する

というのは今になって考えれば

とても素敵なものだったんだなあ

とかんじます!

なので皆さんも一つひとつの行事を楽しんで高校生活を過ごしていきましょう!!

 

さて、本題に入りたいと思います。

今回のテーマは

夏のルーティン

です。

僕の夏行っていたルーティンは

二つあります!

一つ目は

週に一度は走りに行くことです!

脳と体は意外と密接につながっていて

勉強だけしていた人と運動と勉強をしていた人では

運動と勉強していた人の方が

勉強に集中できパフォーマンスが向上した!

という研究結果もでていたので

行き詰まった時と、

日曜日の閉館後に

30分ほど走りに行っていました!

昼は暑いため

に走りに行くのがおすすめです!

また走ることが嫌いな人

サッカーやバスケなどの自分の好きなことを

やる時間を作ってあげることで

ストレス発散と集中力向上に

つながるとおもいます!

やりすぎ熱中症には注意

運動が苦手のひとも

無理はしなくて良いのですが

この機会に

運動を始めてみる!

というのもありかもしれません!笑

 

二つ目は

毎日1つは必ず2次試験向けの英語の長文を解いて

全文を文法わけして

参考書に書き込んでいました!

具体的に

一度問題を解いて

わからなかったところはとくに意識を向けながら

全文を文法のカタマリで分け

SVOCをひとつ一つにふって

それを最低3回は

構文を意識しながら

音読するようにしていました!

自分は英語に対して苦手意識があったため

時間がかかり、大変ではありましたが

毎日続けていました!

これだけのおかげではありませんが

英語に対して苦手意識もなくなり

リーディング、リスニング合わせて

80点近く点数があがりました!

前回馬谷原担任助手も言っていたように

苦手科目から逃げない

ということは大切です!!

夏以降は

苦手だった英語が自分を支えてくれる存在となっていました!

皆さんも苦手な教科から逃げずに

少しだけでもいいので

毎日ふれることが大切だと思います!!

次回は

海東担任助手です!!

最近はとても暑くなってきたので、、

海東担任には

夏に食べたいおすすめ料理

について聞いてみたいと思います!

次回もお楽しみに!!

最新記事一覧

過去の記事