夏が終わったら | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2020年 8月 24日 夏が終わったら

 

 

こんにちは!

 

 

最近食べた美味しいものは

ナシゴレン!

 

1年担任助手の河原です

 

先日友人とお出かけした際に

 

某エスニックレストラン

 

ナシゴレン

 

を食べたのですが、

 

そのおいしさの余韻が抜けず

 

ウキウキしていたのを

 

海東担任助手には

 

見抜かれていたようですね(^O^)

 

ちなみにナシゴレンとは、

 

インドネシアの焼き飯料理

 

だそうですが、

 

何味かと聞かれると

 

よくわかりません笑

 

塩っけがあって香ばしくて

 

いい匂いで美味しいごはんです

 

みなさんも勉強に疲れた時には

 

美味しいものを食べて

 

メンタルリセットしてください!

 

 

 

美味しいご飯の話が

 

長引きましたが、

 

本題に入ります!

 

 

 

今日のテーマは、

 

夏以降の勉強について

 

です。

 

受験生向けに

 

書きますが、

 

低学年の皆さんも

 

ぜひ来年の参考に

 

読んでいってください♪

 

みなさんはこの夏、必死に

 

過去問演習

 

を行ってきたと思います。

 

自分の志望校の問題と

 

向き合ってみて、

 

どう感じましたか?

 

おそらく多くの人が、

 

「難しすぎる

 

「全然わからない

 

と感じたと思います。

 

しかし!

 

今過去問が解けなくても

 

弱気になって

 

落ち込む必要は

 

全くありません!

 

 

 

 

むしろ、

 

「夏の段階で

 

自分と志望校のギャップを

 

把握できたから

 

ラッキー!」

 

くらいに捉えて欲しいです。

 

 

 

なぜなら、

 

過去問をとく

 

=苦手を見つけ出す

 

段階だからです!

 

 

 

 

 

過去問を解いて

 

復習していく中で、

 

 

「まだまだ単語が足りてないな

 

「構文解釈ができないな

 

 

というふうに、

 

各々自分に足りない点

 

が見つかったのではないかと

 

思います。

 

 

 

 

 

出来ないところがわかった

 

夏以降の勉強内容は

 

シンプルで、

 

ひたすら苦手を潰していく

 

というものになります!

 

受験生の皆さんには

 

9/1から

 

志望校别単元ジャンル演習

 

というものを使って

 

各自の苦手分野を演習

 

しまくってもらいます!!

 

 

 

苦手探しの時間

 

苦手潰しの時間より

 

長くなっては

 

もったいないですよね?

 

 

 

9/1からスムーズに

 

苦手潰しの段階に進めるように、

 

まずは、

 

共通テスト&二次私大

 

過去問10年分

 

8/31までに終わらせましょう!

 

 

 

 

 

 

 

次回のブログは、

 

担任の北村さんです。

 

今ふと北村さんの

 

一番好きな飲み物が

 

知りたくなったので、

 

明日のブログで

 

教えてもらいましょう!

 

お楽しみに(^^)

 

 

 

 

過去の記事