基本に忠実に | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2020年 6月 15日 基本に忠実に

 

 

みなさんどうもこんにちは

早稲田大学

教育学部英語英文学科

二年生

横山陸です

毎週受験生は水曜日土曜日の21時から受験豆知識セミナーがあります

参加してください

 

昨日のブログで森下担任助手から

「自分の好きなところはどこか?」

という質問が来ていましたが

お答えしましょう

ずばり

 

常に正義を貫くところです

 

 

 

 

これに関しては説明は必要ないと思うので本題に入ります

 

 

 

今回のブログのテーマは

「モチベーションの保ち方」

ということで

 

僕が現役のときに

どのような方法で

モチベーションを保っていたのかを

紹介します

それはタイトルにも書いてある「基本」なのですが

生活リズムを整えることです

具体的にいうと

①睡眠

②食事

の二つです

①睡眠で大切なことは

とにかく量と質です

量は毎日確実に6時間眠ること

質は必ず12時には眠ること

この二つを心掛けていました

 

睡眠時間を削ったり寝る時間を遅くしたりすると

翌日の勉強のリズムが崩れて

どんなに勉強したくても

集中できず

結局のところモチベーションの低下につながります

 

 

②食事で意識してほしいことは

必ず三食食べることです

食事を抜いてしまうとやる気が出ずに

モチベーションが下がってしまいます

必ず三食食べることを

ルーティーン化するようにしましょう

 

 

さあここまで睡眠と食事に関して紹介しましたが

僕が他の担任助手と違う方法で

モチベーションを保とうとしていたことに気づいたでしょうか?

違う方法とは

モチベーションを上げるのではなく

下げないようにするということです

下げないためにはどうすればいいのか

それは毎日を同じ生活リズムで生きること

すなわち

特別なことをしないことで

モチベーションが下がるきっかけをなくそうということです

そのために睡眠と食事が大切なんですね

僕はこの逆転の発想で

モチベーションを保つことに成功しまし

た皆さんもぜひやってみてください!

明日のブログは吉田担任助手です

なにやら

ある担任助手に言いたいことがあるようです