受験期の経験から | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2021年 1月 26日 受験期の経験から

こんにちは

担任助手2年の寺尾です。

 

今回のテーマは

二次私大へのリハビリ」です。

 

私は経験的にセンターが終わってから

気持ちの切り替えが出来ておらず

マンネリ化した学習習慣で

ただ意味もない勉強をやっていました。

 

なのて、二次私大に向けて必要なことは

気持ちの切り替え

やる意味について考える

の2つだと思います。

 

 

まず①気持ちの切り替えですが

実際に気持ちを切り替えるのは自分自身なので

私からこうしたほうがいいというのは

特別ありません。

 

ただ、大事なことは

気持ちを切り替えようとしているか

だと思うので、

まずは切り替えようとして

何か行動することが大切だと思います。

 

 

次に②やる意味について考えるですが

勉強がマンネリ化してしまった理由が

なにをやるべきか、なんでやるのかについて

考えるのをやめてしまったからで、

その結果、

だらだらと過去問演習をやる習慣になってしまいました。

 

なので、改めて大学合格のために

何が足りないか、何が必要か、

何をやればいいか、どうしたら効率よくいくか、

等を考えていく必要があると思います。

 

 

皆さんもぜひこの2点について意識して

残り少ない期間をやりきって下さい。

 

 

明日は林担任助手ですが、

最近ハマっているものについて聞いてみましょう!

明日もお楽しみに!

 

〜東進生以外の人にお知らせ〜

 

2/2は何の日か知っていますか?

 

ご存知安河内哲也先生の

特別公開授業の日です!

 

英語に自信がない君

リスニングが苦手な君

紹介英語を使って仕事したい君

全ての人に必聴の1時間です!

 

気になった人は下のバナーをクリック!