千葉大の魅力とは? | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2020年 11月 2日 千葉大の魅力とは?

こんにちは!

担任助手2年の寺尾です。

 

昨日の土屋担任助手から

秘密にしていること」について

聞かれましたが

実は、、、

 

 

「匂いフェチ(おそらく)」なんです。。

 

 

どんなものかというと、

寝るときには必ずタオルを用意して、

匂いを嗅いでリラックスした気分で寝るようにしています。

 

そこまで恥ずかしいことではありませんが、

かといって聞かれると少し恥ずかしい気がするので、

この話はタブーでお願いします、、、

 

 

 

さて、今回のテーマは

自分の大学自慢ということです!

 

私は千葉大学の魅力について

私からは学食について話したいと思いますを

 

 

西千葉キャンパスには、学食がなんと

3つのエリアがあります!

 

それぞれのエリアにテーマが存在するので、

順番に話していきます。

 

 

 

一つ目のテーマは、

カフェテリア」です!

 

ここはフードコート1階にあり、

多くの学生が使用するメインエリアです。

 

テーブル席で複数人で食べることもできますし、

カウンター席があるので、静かに食べることもできます。

 

なにより、そこには「ビュッフェ」が存在します!

 

ただし、食べ放題という訳ではなく量り売りなので、

ついうっかりよそいすぎると思ったより高額になってしまうかもしれません。

 

 

 

2つ目のエリアのテーマは、

麺もの」です!

 

フードコート1階にあり、

ラーメンや、うどん・そばを食べられる

学内唯一の麺の専門店です!

 

麺だけじゃ物足りない、という人には

カレーやチャーハン、ミニ丼を追加で注文でき、

誰でも満足できるセットを味わうことができます!

 

 

 

3つ目のエリアのテーマは、

丼もの・鉄板」です!

 

フードコート2階にあり、

カレー、丼ぶり、プレート、鉄板・鍋と

バラエティーに富んだメニューを利用できます!

 

丼コーナーでは注文が入って作り始めるので、

出来立てを食べることができます。

 

このエリアのおすすめは、カツ丼やチキン南蛮丼です!

 

 

3つのエリアを紹介してきましたが、

私が西千葉キャンパスいつも注文するのは

定番の「ビーフカレー」です!

 

味はとてもシンプルで美味しく、

何よりも300円かからないというリーズナブルさがおすすめです!

 

また、今回は紹介しませんでしたが、

亥鼻キャンパスにも学食があり、

ここはただの「カレー」である代わりに、

値段がなんと200円と少しという

お手軽さがとてもおすすめです!

(もちろん、味もとても美味しいです。)

 

 

私からは学食について紹介しましたが、

明日のブログ担当の林担任助手や、

少し先になりますが吉田担任助手も紹介してくれので、

ぜひ期待してお待ちください!

 

ということで、明日の林担任助手には

千葉大学の魅力」だけでなく、

千葉大学周辺の魅力についても語ってもらいましょう!

 

お楽しみに!