初めてだからこそ慌てずに | 東進ハイスクール 北習志野校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2021年 12月 30日 初めてだからこそ慌てずに

こんにちは

担任助手3年の寺尾です。

 

昨日の土屋から

「一応聞くけど、全然興味ないんだからね!」

とまるでツンデレのように質問されましたが、

今年を一文字で表す】と

ですかね。

 

今年はいつもより新しいことや初めてのことが

多かった気がします。

大学では研究室が始まったり

初めてゲーミングPCを買ったり

オンラインでゲーム仲間ができたりと

自分の生活が大きく変化した気がします。

 

 

受験生のみなさんも

これから迎える共通テストを始めとした受験本番は

初めてやること

だと思います。

 

これまで何度も模試を受けてきたと思いますが、

やはり模試と本番は全くの別物に感じると思います。

 

まず、タイムスケジュールが全然違いますし、

同時に受ける人数も増えていると思います。

 

なによりも違うのは、

受験生皆さんの将来がかかっていることだと思います。

 

模試では何事もなく落ち着いて出来ていても、

本番で思うように点が取れなかった人は何人もいました。

 

これらの人に共通するのは

焦りや緊張だと思います。

 

最初に言った通り、

共通テスト本番自体は【初めてやること】なので、

いつも以上の緊張や焦りがあるのは当たり前だと思います。

 

だからこそ、いつも以上に

焦らず落ち着いてやること】が

大事だと思います。

 

これまでやってきたことは

必ず皆さんの力になっているので、

自信を持って取り組んで下さい。

 

 

明日は橋本ちほ担任助手です。

来年の抱負について聞いてみましょう。

 

明日もお楽しみに!