切り替え | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2020年 1月 20日 切り替え

 

 

こんにちは!滝澤です!

今年の受験生は最後のセンター試験でしたね。

どうだったでしょうか?

成績が良かった生徒

あまりいい結果がでなかった生徒

各々反省点はあると思いますが、

ここで大事なことは結果に一喜一憂してはいけないことです。

 

もちろん出来がよかった生徒や

自己ベストを出した生徒は

努力が実った証拠で

一緒に喜びたいところですが、

その喜びはすべての受験が終わってから

ゆっくりかみしめましょう!

 

ここからが本当の受験の始まりです。

油断できません。

 

受験という大きな壁がみんなの前に立ちはだかります。

恐怖と不安が付きまとっているはずです。

そういった感情に打ち勝ってこそ結果がついてきます。

 

「心は熱く、頭は冷静に」

高校のときにある先生から言われた言葉です。

この言葉は本当に印象的で、今でも覚えています。

心は熱くという意味には

勝負事にはまず恐怖心と不安な感情に勝つことが大事だ

ということ。そして、その勝負(みんなにとっては受験です)

にどれだけ人生をかけてるか、

そこに気持ちの強さが現れる、

しかし、熱い闘争心だけでは勝負事は勝てません。

冷静に相手を分析し対策を練る。

そういった賢さが必要だと言っていました。

 

受験生の方は死に物狂いで勉強してるはずです、

受験に人生を懸けているはずです。

最後に合格できるのは

どれだけ合格したいか、

そして

どれだけ分析して対策してきたか

それに掛かっています。

必ず合格を勝ち取ってください。

成功を祈っています!

 

明日は土屋担任助手です!!

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事